【2021年最新】ソフトバンク光はこんな人におすすめ!口コミ評判からメリットデメリットまで徹底解説

この記事は・・・

  • ソフトバンク光への乗り換えを検討している
  • ソフトバンク光のメリットやデメリットが知りたい
  • 損をせずにお得に乗り換えたい

こんな事を考えているあなたにおすすめです!

結論から言うとソフトバンク光は

  • ソフトバンクのスマホを利用しているorこれから利用しようとしている
  • 他社光回線からソフトバンク光に乗り換えて高額キャッシュバックが欲しい
  • フレッツ光を利用している

こんな方におすすめの光回線です。

この記事ではソフトバンクショップでソフトバンク光の契約もバンバン取っていた元店員がソフトバンク光について徹底解説していきます。

ソフトバンク光の料金・キャッシュバック・キャンペーン・口コミ評判・速度・対応エリア・メリットデメリットなど全ての情報を包み隠さずにご紹介します。

この記事を見ることであなたにソフトバンク光がおすすめなのかどうかが分かるようになります。

乗り換えて損をした」といった後悔が無くなるのでぜひ見ていってください。

※この記事は総額表示に対応しています。

まずはソフトバンク光の基礎情報をチェック↓

ソフトバンク光の基礎情報
戸建て月額料金5,720円
マンション月額料金4,180円
キャッシュバック額36,000円(株式会社エヌズカンパニーの場合)
スマホセット割最大1,100円割引
工事費実質無料
他社から乗り換え時の違約金還元最大100,000円キャッシュバック

ソフトバンク光はプロバイダの料金込みで戸建てタイプが月額5,720円、マンションタイプが月額4,180円で使用することが出来ます。

また、ソフトバンクのスマホとソフトバンク光を一緒に使用することでおうち割が適用でき、スマホ1台当たり月額最大1,100円も割引することができます。

更に現在フレッツ光を利用している方はフレッツ光の解約料0円、ソフトバンク光の工事費0円でフレッツ光からソフトバンク光へ転用することが出来ます。

今より確実に料金が安くなるのでフレッツ光の方はソフトバンク光に転用をしましょう。

ソフトバンク光とは?

ソフトバンク光は光コラボの1つです。

光コラボとは簡単に言うと「代わりに光回線を売る」サービスモデルのことです。

ソフトバンク光とはソフトバンクが売るフレッツ光回線のことです。

ソフトバンク光以外ではドコモ光、So-net光、ビッグローブ光、OCN光、楽天ひかりなど合わせて681社の光コラボ事業者がNTTのフレッツ光回線を販売しています。

提供会社名回線名
NTT東日本・NTT西日本フレッツ光
NTTドコモドコモ光(フレッツ光回線)
ソフトバンク株式会社ソフトバンク光(フレッツ光回線)

ソフトバンク光の提供エリア

ソフトバンク光の提供エリアはフレッツ光の提供エリアと同じで日本全国です。

ただし場所によっては提供エリア外の場合があるので実際に確認してみてください。

東日本エリアを確認する

NTT東日本ホームページ

東日本にお住まいの方は上記のNTT東日本ホームページでご確認ください。

郵便番号を入力し、住居タイプを選択して「〇ご指定の住所は光アクセスサービスの提供エリアです」という表示が出れば提供エリア内だということになります。

西日本エリアを確認する

NTT西日本ホームページ

西日本にお住いの方は上記のNTT西日本ホームページでご確認ください。

まず「同意して次へ」を押し「お住いのタイプ」を選択後「郵便番号」もしくは「都道府県」を選択し次へを押します。

「ご指定の住所はフレッツ光のご提供エリアです」と表示されればソフトバンク光の提供エリア内だということになります。

西日本の場合だけ「フレッツ光の提供エリアを調べるサイト」ですが、フレッツ光が利用できる地域であればソフトバンク光も使えます。

ソフトバンク光ファミリー・10ギガの提供エリア

ソフトバンク光ファミリー・10ギガは戸建てタイプ専用の上り10Gbps・下り10Gbpsの有料サービスです。

2020年4月からサービスが始まり現在の提供エリアは以下の通りです。

10ギガプラン提供エリア
東京都世田谷区、杉並区、大田区、練馬区、江戸川区、葛飾区、足立区、板橋区、目黒区、中野区、品川区、北区、江東区、渋谷区、新宿区、文京区、豊島区、墨田区、港区、千代田区、台東区、狛江市、調布市、三鷹市の一部エリアで提供開始
大阪府大阪市
愛知県名古屋市

ツイッターで実際の速度の口コミを集めましたので見ていきましょう。

ソフトバンク光速度の口コミ評判

ソフトバンク光の口コミ評判


通信速度が速い方だとIPv6で下り800Mbps、IPv4でも下り600Mbps出ている方もいました。(IPv4で下り600Mbpsは爆速です)

通信速度に違いが出る理由として壁による障害や利用時間などがありますが、一番の理由はIPv6対応のユニットを使うか使わないかです。

IPv6は簡単にいうと次世代型の接続方式でIPv4に比べて通信速度が速いです。

※具体的に言うとIPv6にするだけで通信速度が速くなるわけではないですが「IPv6=通信速度が速い」と覚えていれば問題ないです。

IPv6について詳しく知りたい方は「IPv4とIPv6|PPPoEとIPoE|IPv6プラスとIPv4 over IPv6違いを徹底比較」をご覧ください。

ソフトバンク光では「光BBユニット」という機械をレンタルすることでIPv6に対応することができます。

光BBユニットについては後述で詳しく解説します。

ソフトバンク光の通信速度は他社光回線と比べて速いのでしょうか?

比較しましたので見ていきましょう。

ソフトバンク光の通信速度

まずはソフトバンク光の最大通信速度についておさらいです。

ソフトバンク光の最大通信速度は「ギガスピード」の場合上り1Gbps下り1Gbpsです。

その他の回線タイプの最大通信速度は以下の通りです。

NTT東日本エリアの場合

住居
形態
回線タイプIPv4 (PPPoE)IPv6 IPoE + IPv4
下り最大速度上り最大速度下り最大速度上り最大速度
戸建ファミリー・ギガスピード1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
ファミリー・ハイスピード200Mbps100Mbps1Gbps100Mbps
ファミリー/ファミリー・ライト100Mbps100Mbps100Mbps100Mbps
集合マンション・ギガスピード1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
マンション・ハイスピード200Mbps100Mbps1Gbps100Mbps
マンション100Mbps100Mbps100Mbps100Mbps

NTT西日本エリアの場合

住居
形態
回線タイプIPv4 (PPPoE)IPv6 IPoE + IPv4
下り最大速度上り最大速度下り最大速度上り最大速度
戸建ファミリー・スーパーハイスピード1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
ファミリー・ハイスピード200Mbps200Mbps1Gbps200Mbps
ファミリー/ファミリー・ライト100Mbps100Mbps100Mbps100Mbps
集合マンション・スーパーハイスピード1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
マンション・ハイスピード200Mbps200Mbps1Gbps200Mbps
マンション100Mbps100Mbps100Mbps100Mbps

ただし、ベストエフォート型サービスのため必ず上記の最大通信速度が出る訳ではありません。

みんそくよりソフトバンク光の実際の通信速度と他社光回線の通信速度を比較してみます。

回線名平均Ping値平均ダウンロード速度平均アップロード速度
NURO光12.21ms461.88Mbps408.2Mbps
auひかり18.57ms372.08Mbps293.09Mbps
ソフトバンク光19.1ms276.67Mbps179.44Mbps
ドコモ光22.42ms231.03Mbps184.99Mbps
フレッツ光ネクスト23.34ms231.57Mbps178.47Mbps

上記の図の通り他社光回線と比較するとソフトバンク光は平均的な通信速度であることが分かります。

NURO光やauひかりはダークファイバーを使用しているので速いのは納得ですが、コラボ光の中ではフレッツ光やドコモ光を抜いてソフトバンク光が速いです。

用途別に必要な通信速度の目安はこちらです↓

用途快適に使える速度
メールの送受信やウェブサイトの閲覧1Mbps
ビデオ通話やSNSの写真投稿、YouTube720pの視聴3Mbps
YouTube1080pの視聴5Mbps
4k動画の視聴25Mbps
スマホのオンラインゲーム10~30Mbps
PCのオンラインゲーム30~100Mbps

上記の図の通り、最も通信速度が必要なPCオンラインゲームでも100MBあれば十分なので、ダウンロード速度270MB越えのソフトバンク光は十分速いと言えます。

ソフトバンク光の料金プラン

料金プラン

ソフトバンク光の料金プランを戸建てタイプとマンションタイプに分けて解説します。

該当する方をご覧ください。

ソフトバンク光戸建てタイプの料金プラン

回線タイププラン名月額利用料
ファミリー10ギガ5年自動更新プラン(TVの加入必要)6,380円
2年自動更新プラン6,930円
自動更新なしプラン8,140円
  • ファミリーギガスピード
  • ファミリーハイスピード
  • ファミリー
5年自動更新プラン(TVの加入必要)5,170円
2年自動更新プラン5,720円
自動更新なしプラン6,930円
ファミリーライト2年自動更新プラン4,290円~6,160円
自動更新なしプラン6,050円~7,920円

(ファミリーギガスピードは東日本エリアの名称で西日本エリアではファミリースーパーハイスピードに名前が変わりますがサービス内容は同じです)

ソフトバンク光戸建てタイプの料金プランは回線タイプと契約期間に応じて月額金額が異なります。

回線タイプには

  • ファミリー10ギガ
  • ファミリーギガスピード
  • ファミリーハイスピード
  • ファミリー
  • ファミリーライト

の5種類があります。

補足
  • ファミリーギガスピード
  • ファミリーハイスピード
  • ファミリー

の3つは同じ料金体系です。

どれになるかはお住いの環境により決まります。

プランの種類には

  • 5年自動更新プラン
  • 2年自動更新プラン
  • 自動更新なしプラン

の3種類があります。

5年自動更新プランの月額利用料が一番安いですが、ソフトバンク光テレビへ申し込みをする必要があります。

ソフトバンク光テレビの利用料金

テレビ伝送サービス利用料:495円

テレビ視聴サービス利用料:330円

ソフトバンク光テレビについては後述で解説します。

テレビを見る方は5年自動更新プランを、テレビを利用しない方は2年自動更新プランがおすすめです。

自動更新プランの場合更新月以外で解約をすると契約解除料が発生します。

プラン名契約解除料
5年自動更新プラン16,500円
2年自動更新プラン10,450円
自動更新なしプランなし

ソフトバンク光マンションタイプの料金プラン

回線タイププラン名月額利用料
  • マンションギガスピード
  • マンションハイスピード
  • マンション
2年自動更新プラン4,180円
自動更新なしプラン5,390円

(マンションギガスピードは東日本エリアの名称で西日本エリアではマンションスーパーハイスピードに名前が変わりますがサービス内容は同じです)

マンションタイプの場合は2年自動更新プランと自動更新なしプランの2つから選ぶことが出来ます。

特別な理由がない限り月額利用料金が安い2年自動更新プランがおすすめです。

自動更新プランの場合更新月以外で解約をすると契約解除料が発生します。

プラン名契約解除料
2年自動更新プラン10,450円
自動更新なしプランなし

ソフトバンク光のホワイト光電話

ソフトバンク光の固定電話サービスは「ホワイト光電話」と言います。

ホワイト光電話には

  • 基本プラン
  • 基本プランα
  • だれとでも定額for光電話

の3つのプランがあります。

ホワイト光電話3つのプラン

基本プラン:月額513円

基本プランはホワイト光電話を利用するために加入する必要があります。

固定電話を利用する頻度は少ないが「とりあえず番号がないと困る」という方は基本プランに加入しましょう。

月額513円でホワイト光電話が使えるようになります。

基本プランα:月額1,037円

上位プランの基本プランα(アルファ)は基本プランに下記5つのオプションが付き、さらに最大3時間相当の無料通話料が付いたプランです。

5つのオプションサービス内容と単体加入した場合の月額料金を解説します。

番号表示サービス

番号表示はかけてきた相手の電話番号を表示させるサービスです。

単体加入した場合月額440円で利用することができます。

番号通知リクエストサービス

番号通知リクエストは非通知でかけてきた相手に対して自動音声で対応するサービスです。

単体で加入した場合月額220円で利用することができます。

キャッチ電話サービス

キャッチ電話は通話中に着信があった場合先の電話を一旦保留にし後からかかってきた電話に出られるサービスです。

単体加入した場合月額330円で利用することができます。

着信転送サービス

着信転送はかかってきた電話をあらかじめ設定しておいた電話番号へ転送するサービスです。

単体加入した場合月額550円で利用することができます。

着信お断りサービス

着信お断りはブロックリストへ追加した迷惑電話の着信を拒否することが出来るサービスです。

単体加入した場合月額220円で利用することができます。

だれとでも定額for光電話:月額1,551円

だれとでも定額for光電話は5つのオプションサービスが付き、更に1回10分以内の電話が月500回まで国内通話料0円で電話ができるサービスです。

通話が多い方はだれとでも定額for光電話プランがおすすめです。

ホワイト光電話の通話料

ホワイト光電話の通話料は固定電話へ掛けた場合全国一律8,789円/3分、ソフトバンク以外の携帯電話/PHSへの通話は17,6円/分です。

通話料が無料になる宛先はこちらです↓

通話料無料の宛先
  • ホワイト光電話
  • BBフォン
  • BBフォン(M)
  • ケーブルライン
  • ひかりdeトークS
  • 全国のソフトバンク携帯電話

だれとでも定額for光電話で1回の通話時間が10分を超えた場合もしくは月500回以上電話した場合の通話料は通常通り上記の通話料がかかります。

また、ソフトバンク携帯電話への通話を無料にするにはホワイトコール24への申し込みが必要です。

ホワイトコール24の申込は無料です。

ソフトバンク光のテレビサービス

ソフトバンク光のテレビサービスには「ソフトバンク光テレビ」と「ひかりTV」の2つがあります。

サービス名ソフトバンク光テレビひかりTV
月額料金825円2,750円
~ 3,850円
初期費用3,080円0円
工事有りなし
サービス内容地デジ/BS放送/オプション加入でスカパー!も視聴可能映画/音楽/スポーツ/アニメなどの専門チャンネル放送を視聴できるサービス

ソフトバンク光テレビの工事費は単独で行った場合9,350円、ソフトバンク光とソフトバンク光テレビを同時に行った場合4,400円です。

ソフトバンク光の工事と工事費

回線工事

「フレッツ光ネクスト」/他社光コラボレーションサービスを利用している方は無料でソフトバンク光に転用することができます。(工事費0円)

ただし、

  • 「フレッツ光ネクスト」以外のフレッツ光を利用している
  • フレッツ光を利用していない
  • インターネット環境が無い

上記に該当する方は工事が発生します。

工事の種類は以下の3種類です。

工事内容工事費
標準工事26,400円
室内工事のみ(屋外工事なし)10,560円
立ち合いの必要がない工事2,200円

標準工事と室内工事のみが立ち合い必要になります。(1時間ほど)

ソフトバンク光の通常工事費は26,400円です。

60回払いにした場合月額440円の支払いになります。

屋外工事がなく室内工事のみの場合は10,560円です。

また、立ち合いの必要がない工事の場合は2,200円です。

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBのみ

YAHOOBB

ソフトバンク光回線にした場合、プロバイダはYahoo!BBのみ選択できます。

他社光回線だとプロバイダが選べる反面、ネット回線とプロバイダの二カ所から請求が来ます。(おまとめ請求になっている会社も多いです)

ソフトバンク光であればプロバイダ一体型なので支払いも「光回線+プロバイダ」がセットになって一カ所から請求が来ます。

支払いの管理が楽になるのは嬉しい事です。

続いてソフトバンク光のキャンペーンをご紹介します!

正直キャンペーンの金額次第で乗り換えるかどうか決めているという方が大多数だと思います。

自分にとって得するのかどうかしっかりと判断していきましょう。

ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光のキャンペーン3つをご紹介します。

この他にも様々なキャンペーンがありますが、併用ができないものもあります。

今回はメインとなるキャンペーンをご紹介するので他のキャンペーンは公式サイトよりご確認ください。

  • SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン
  • SoftBank光はじめよう!工事費サポートキャンペーン
  • おうち割

分かりやすくシンプルに解説します。

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーンは他社からソフトバンク光に乗り換えた際に発生する「違約金・撤去工事費」を還元してくれるキャンペーンです。

還元方法は普通為替で最大10万円のキャッシュバックが貰えます。

ただし、端末代金の残債に対するキャッシュバック金額は42,000円が上限です。

例えば、端末残債が5万円、工事費残債が5万円合計10万円の残債があった場合、42,000+50,000円=92,000円のキャッシュバックを貰うことができます。

SoftBank光はじめよう!工事費サポートキャンペーン

SoftBank光はじめよう!工事費サポートキャンペーンは26,400円の工事費分のキャッシュバックが貰えるキャンペーンです。

工事費はかからない訳ではなく、工事費と同額分をキャッシュバックとして貰えるキャンペーンです。

還元方法は普通為替で26,400円キャッシュバックもしくは1,100円×24ヵ月間割引の2パターンから選ぶことができます。

どちらにしても還元額は同じで実質負担金は0円です。

※回線工事費が10,560円/2,200円の場合は11,000円キャッシュバックもしくは1,100円×10ヵ月間割引になります。

※工事費が発生した際に適用できるキャンペーンなので工事費が発生しない場合は適用できません。

おうち割

おうち割はソフトバンクのスマホがあると「スマホ代金の割引」が出来るキャンペーンです。

割引期間は「永年」と「2年間」の2パターンがあり、割引額はスマホのプランによって1,100円か550円の2パターンがあります。

割引期間と割引額に分けてみていきましょう。

おうち割割引期間

おうち割の割引期間は契約している光回線の種類によって変わります。

光回線の種類割引期間
  • SoftBank 光
  • SoftBank Air
  • Yahoo! BB ADSL
  • SoftBank ブロードバンド ADSL(エンジョイBB)
  • ケーブルライン
  • ひかりdeトークS(ケーブルライン)
  • NURO 光 でんわ(ケーブルライン)
  • Yahoo! BB 光シティ
永年
  • ホワイトBB
  • Yahoo! BB バリュープラン
2年間

ホワイトBBとYahoo! BB バリュープランだけは2年間の割引期間となります。

この2つ以外の光回線の申し込みであれば永年割引になります。

おうち割割引額

おうち割の割引額は契約しているソフトバンクスマホのプランによって金額が変わってきます。

対象料金サービス割引額/月
  • データプランメリハリ/データプランミニフィット
  • データプラン50GB+/データプランミニ
  • データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
  • データ定額 50GB/20GB/5GB
  • パケットし放題フラット for 4G LTE
  • パケットし放題フラット for 4G
  • 4G/LTEデータし放題フラット
  • 4Gデータし放題フラット+

1,100円
  • データ定額(おてがるプラン専用)
  • データ定額ミニ 2GB/1GB
  • データ定額(3Gケータイ)
  • パケットし放題フラット for シンプルスマホ
  • (iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
  • (タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G

550円

※おうち割の適用条件としてオプションパックに加入する必要があります。

オプションパックには以下3つのオプションが含まれています。

  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fiマルチパック
  • BBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォン
光BBユニット

光BBユニットはIPv6接続をするために必要な機械です。

また、ルーター機能と光電話機能が搭載されていますがルーター機能を使用する場合は「Wi-Fiマルチパック」、光電話を利用する場合は「BBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォン」の申し込みが必要になります。

光BBユニットのみ単体で申し込んだ場合は月額513円で利用することができます。

Wi-Fiマルチパック

Wi-Fiマルチパックは光BBユニットに搭載されたWi-Fiルーター機能を利用する際に申し込むサービスです。

Wi-Fiマルチパックの料金は単体で申し込んだ場合月額1,089円で利用することが出来ます。

BBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォン

BBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォンは固定電話サービスです。

  • BBフォン
  • ホワイト光電話
  • 光電話(N)+BBフォン

の中から1つを選んで申し込みます。

基本使用料金は月額513円です。

固定電話サービスはおうち割を付ける為に申し込み必須になるので固定電話を使わない方でも固定電話番号の発行だけ行いましょう。

3つのオプションの合計金額は2,115円ですが、オプションパックとして申し込むことでセット価格の月額550円で利用することができます。

ソフトバンク光おすすめの申込窓口

ソフトバンク光の申し込み方法には携帯ショップや量販店、Web申し込みなど様々な方法がありますが、結論からいうとWeb申し込みが最もお得です。

Web申し込みの中でも様々な販売代理店がありますが、加入必須オプションが無く、最短2ヶ月でキャッシュバックが受け取れる「株式会社エヌズカンパニー」が最もおすすめです。

株式会社エヌズカンパニーでは36,000円キャッシュバックを行っています。


ソフトバンク光のメリットデメリット

ソフトバンク光のメリットデメリットをまとめます。

ソフトバンク光のメリット

  • おうち割で料金が安くなる
  • コラボ光事業者の中では通信速度が速い
  • IPv6で通信速度が速くなる
  • 工事費が実質無料になる
  • 他社解約違約金を最大10万円まで負担してくれる
  • プロバイダ一体型なので料金の管理がしやすい
  • フレッツ光の方は工事なしでソフトバンク光へ変えられる

ソフトバンク光のデメリット

  • お問い合わせ窓口に繋がりにくい
  • ソフトバンク以外のスマホを利用している方はお得にならない

ソフトバンク光の料金は他社光回線と比較すると標準的な金額です。

また、通信速度はダークファイバーを利用しているNURO光やauひかりには負けますが、コラボ光事業者の中では速い方です。

  • ソフトバンクのスマホを利用している
  • これからソフトバンクのスマホへ乗り換えを考えている

上記に当てはまる場合は光回線も一緒にソフトバンク光へ変えることでお得になります。

株式会社エヌズカンパニーから申し込むことで余計なオプションを付けることなくキャッシュバックを36,000円を貰うことができます。

また、キャッシュバックの受け取り期間は最短2ヶ月なので受け取り忘れることがありません。

注意するべき販売代理店

販売代理店の中には36,000円以上のキャッシュバックを提示しているところもあります。

ですが、キャッシュバックを貰う条件が厳しかったり、貰うまでの期間がとても長かったりします。

加入必須オプションに加入することで結果的に損をしたり、受け取り期間が長くてキャッシュバックを受け取り忘れる方もいます。

結論からいうとキャッシュバックを受け取る条件が優しく、受け取るまでの期間が短い代理店が良い代理店だと言えます。

  • 最大〇〇万円とうたっている
  • 加入必須オプションがある
  • キャッシュバックの受け取り期間が長い

上記に該当する販売代理店は「お得そうに見せている」だけで実際は損をしたり、トラブルの元になりやすいです。

株式会社エヌズカンパニーから申し込むことで最大ではなく、必ず36,000円のキャッシュバックが最短2ヶ月で貰うことが出来ます。

お得にソフトバンク光を利用したい方はぜひキャンペーンが無くならないうちに申し込みましょう。

あなたにとって最適な光回線が見つかることを心から願っています。

SoftBank光キャンペーン