ソフトバンク光 光回線

ソフトバンク光はソフトバンクスマホユーザーにおすすめの光回線!料金プランや通信速度を元販売員が徹底解説

ソフトバンク光はソフトバンクスマホユーザーにおすすめの光回線です。

ソフトバンクスマホとソフトバンク光を一緒に使うことでおうち割が適用できるのでお得に使うことができます。

おうち割とは?

おうち割とはソフトバンクスマホとソフトバンク光を一緒に使うことで適用できる月額割引です。

仮に割引額が1,100円×家族4人分だった場合、年間52,800円も割引できることになります。(おうち割の解説へスキップ)

ただし、スマホのキャリアがソフトバンク以外の方にはおすすめできません。(ソフトバンク光はそこまで速くも安くもないため)

この記事ではソフトバンク光の詳細から他社光回線との比較、後半の方では光回線の選び方についても解説しています。

この記事を見ることでソフトバンク光があなたにとって最適な光回線なのかどうかが分かるようになります。

乗り換えで後悔したくないという方はぜひこの記事を参考にして理想の光回線を見てけて下さいね!

この記事がおすすめの人
  • ソフトバンク光への乗り換えor新規契約を検討している人
  • ソフトバンク光と他社光回線の違いが知りたい人
  • 自分に最適な光回線が知りたい人

※この記事は総額表示に対応しています。

まずはざっとカンタンにソフトバンク光の基本情報をチェックしていきましょう↓

ソフトバンク光の基本情報
戸建て月額料金5,720円
マンション月額料金4,180円
キャッシュバック額37,000円(株式会社エヌズカンパニーの場合)
スマホセット割最大1,100円割引
工事費26,400円(実質無料)
他社から乗り換え時の違約金還元最大100,000円キャッシュバック

ソフトバンク光のキャンペーン窓口で最もおすすめなのが株式会社エヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーからの申し込みで37,000円キャッシュバックがもらえます。

加入必須オプション無し最短2ヶ月現金振込してくれるのでシンプルで分かりやすいです。

高額キャッシュバックが欲しい方はぜひ今のうちにお申し込みください↓


注意するべき販売代理店

販売代理店の中には37,000円以上のキャッシュバックを提示しているところもあります。

ですが、キャッシュバックを貰う条件が厳しかったり、貰うまでの期間がとても長かったりします。

加入必須オプションに加入することで結果的に損をしたり、受け取り期間が長くてキャッシュバックの受け取りを忘れる方もいます。

結論からいうとキャッシュバックを受け取る条件が優しく、受け取るまでの期間が短い代理店が良い代理店だと言えます。

  • 最大〇〇万円とうたっている
  • 加入必須オプションがある
  • キャッシュバックの受け取り期間が長い

上記に該当する販売代理店は「お得そうに見せている」だけで実際は損をしたり、トラブルの元になりやすいので注意が必要です。

 

ソフトバンク光とはコラボ光の1つ

ソフトバンク光はコラボ光の1つです。

ソフトバンクがNTTから光回線を借りて独自のサービスを追加して販売しています。

コラボ光とは?

コラボ光とはカンタンに言うとフレッツ光回線を代わりに売るサービスモデルのことです。

ソフトバンク光とはソフトバンクが売るフレッツ光回線のことです。

ソフトバンク光以外ではドコモ光、So-net光、ビッグローブ光、OCN光、楽天ひかりなど合わせて681社の光コラボ事業者がNTTのフレッツ光回線を販売しています。

下記の図の通り、回線名はそれぞれ違いますが結局全て同じフレッツ光回線です。

提供会社名回線名
NTT東日本・NTT西日本フレッツ光
NTTドコモドコモ光(フレッツ光回線)
ソフトバンク株式会社ソフトバンク光(フレッツ光回線)

そのため光回線の最大通信速度や通信品質は全て同じです。(プロバイダや地域により通信差はあります)

ただし、販売する会社が異なるので料金プランや通信速度、細かいサービス内容には差があります。

ソフトバンク光のメリットデメリット

ソフトバンク光のメリット

※IPv6について詳しく知りたい方はIPv6の解説記事をご覧ください。

ソフトバンク光のデメリット

  • お問い合わせ窓口に繋がりにくい
  • ソフトバンク以外のスマホを利用している方はお得にならない

ソフトバンク光には上記のメリットデメリットがあります。

ここより全て解説していきます。

ソフトバンク光の提供エリア

ソフトバンク光の提供エリアはフレッツ光の提供エリアと同じで日本全国です。

NTTの光回線を借りているのでフレッツ光と全く同じ提供エリアです。

※ただし場所によっては提供エリア外の場合があるので下記より実際に確認してみてください。

東日本エリアを確認する

NTT東日本ホームページ

東日本にお住まいの方は上記のNTT東日本ホームページでご確認ください。

郵便番号を入力し、住居タイプを選択して「〇ご指定の住所は光アクセスサービスの提供エリアです」という表示が出れば提供エリア内だということになります。

西日本エリアを確認する

NTT西日本ホームページ

西日本にお住いの方は上記のNTT西日本ホームページでご確認ください。

まず「同意して次へ」を押し「お住いのタイプ」を選択後「郵便番号」もしくは「都道府県」を選択し次へを押します。

「ご指定の住所はフレッツ光のご提供エリアです」と表示されればソフトバンク光の提供エリア内だということになります。

西日本の場合だけ「フレッツ光の提供エリアを調べるサイト」ですが、フレッツ光が利用できる地域であればソフトバンク光も使えます。

ソフトバンク光ファミリー・10ギガの提供エリア

ソフトバンク光ファミリー・10ギガは戸建てタイプ専用の上り10Gbps・下り10Gbpsの有料サービスです。

2020年4月からサービスが始まり、まだまだ提供アリアは狭いですが順次拡大予定です。

現在の提供エリアは以下の通りです。

10ギガプラン提供エリア
東京都世田谷区、杉並区、大田区、練馬区、江戸川区、葛飾区、足立区、板橋区、目黒区、中野区、品川区、北区、江東区、渋谷区、新宿区、文京区、豊島区、墨田区、港区、千代田区、台東区、狛江市、調布市、三鷹市の一部エリアで提供開始
大阪府大阪市
愛知県名古屋市

続いてソフトバンク光の通信速度を見ていきましょう。

ソフトバンク光の通信速度

ソフトバンク光の最大通信速度は「ギガスピード」タイプの場合、上り1Gbps・下り1Gbpsです。

その他の回線タイプの最大通信速度は以下の通りです。

NTT東日本エリアの場合

住居
形態
回線タイプIPv4 (PPPoE)IPv6 IPoE + IPv4
下り最大速度上り最大速度下り最大速度上り最大速度
戸建ファミリー・ギガスピード1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
ファミリー・ハイスピード200Mbps100Mbps1Gbps100Mbps
ファミリー/ファミリー・ライト100Mbps100Mbps100Mbps100Mbps
集合マンション・ギガスピード1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
マンション・ハイスピード200Mbps100Mbps1Gbps100Mbps
マンション100Mbps100Mbps100Mbps100Mbps

NTT西日本エリアの場合

住居
形態
回線タイプIPv4 (PPPoE)IPv6 IPoE + IPv4
下り最大速度上り最大速度下り最大速度上り最大速度
戸建ファミリー・スーパーハイスピード1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
ファミリー・ハイスピード200Mbps200Mbps1Gbps200Mbps
ファミリー/ファミリー・ライト100Mbps100Mbps100Mbps100Mbps
集合マンション・スーパーハイスピード1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
マンション・ハイスピード200Mbps200Mbps1Gbps200Mbps
マンション100Mbps100Mbps100Mbps100Mbps

※ソフトバンク光はベストエフォート型サービスのため必ず上記の最大通信速度が出る訳ではありません。

ベストエフォート型サービスとは?

ベストエフォート型サービスとはカンタンにいうと「努力するけど保証はしない」サービスのことです。

最善の環境が揃えば理論上の最大速度は出るが実際のところは様々な要因が重なりもっと遅い通信速度になります。

ベストエフォート型サービスについてさらに詳しく知りたい方はベストエフォート型サービスの解説記事をご覧ください。

上記の数字だけを見ても速いのか遅いのか分からないですよね。

実際に利用する上でどのくらいの通信速度があればよいのか用途別にまとめました↓

用途快適に使える速度
メールの送受信やウェブサイトの閲覧1Mbps
ビデオ通話やSNSの写真投稿、YouTube720pの視聴3Mbps
YouTube1080pの視聴5Mbps
4k動画の視聴25Mbps
スマホのオンラインゲーム10~30Mbps
PCのオンラインゲーム30~100Mbps

上記の図の通り、最も通信速度が必要なのがPCのオンラインゲームです。

だいたい30~100Mbpsくらいあれば快適にプレイすることができます。

オンラインゲームの場合は通信速度よりもPing値の方がより重要になります。

Ping値とは

Ping値とはデータの応答速度にかかる時間を数値で表したものです。

数値が小さいほどタイムラグが少なく快適な通信ができます。

Ping値が大きいとゲームの場合、ボタンを押して攻撃したのにかわされたり、相手の攻撃をかわしたはずなのに当たったりといった現象、通常「ラグ」がおきます。

Ping値が小さいほどラグも小さいので快適にゲームをプレイすることができます。

Ping値の目安は以下の通りです。

数値0〜15ms以下16〜30ms以下31〜50ms以下51〜100ms以上
体感爆速速い普通遅い
検索・動画視聴×
RPG・MOBAなどのシミュレーションゲーム××
FPS・TPSなどの対戦ゲーム××

ソフトバンク光の実際の通信速度は以下の通りです。

光回線平均Ping値平均ダウンロード速度平均アップロード速度
ソフトバンク光18.01ms300.61Mbps192.86Mbps

最も通信速度が必要なPCのオンラインゲームが30~100Mbpsあれば十分なのでどの光回線でも十分だと思いますよね?

結論からいうと十分とは言えません!

光回線の通信速度は

  • 時間帯
  • デバイスの性能
  • Wi-Fiルーターの性能
  • 地域
  • 使う場所(二階など)
  • 用途

などなど様々な要因によって変動します。

つねに上記の平均通信速度に近い数値が出るとは限りません。

そのため極力通信速度が速い光回線を選んだ方が快適にネットを利用することができます。

ソフトバンク光よりも速い光回線としてNURO光、コミュファ光、auひかりがあります。

上記3つの光回線について詳しく知りたい方は下記の解説記事をご覧ください。

ソフトバンク光の料金プラン

料金プラン

ソフトバンク光の料金プランを戸建てタイプとマンションタイプに分けて解説します。

該当する方をご覧ください。

ソフトバンク光戸建てタイプの料金プラン

回線タイププラン名月額利用料
ファミリー10ギガ5年自動更新プラン(TVの加入必要)6,380円
2年自動更新プラン6,930円
自動更新なしプラン8,140円
  • ファミリーギガスピード
  • ファミリーハイスピード
  • ファミリー
5年自動更新プラン(TVの加入必要)5,170円
2年自動更新プラン5,720円
自動更新なしプラン6,930円
ファミリーライト2年自動更新プラン4,290円~6,160円
自動更新なしプラン6,050円~7,920円

※ファミリーギガスピードは東日本エリアの名称で西日本エリアではファミリースーパーハイスピードに名前が変わりますがサービス内容は同じです。

ソフトバンク光戸建てタイプの料金プランは回線タイプとプランに応じて月額金額が異なります。

回線タイプ

戸建ての場合、回線タイプには

  • ファミリー10ギガ
  • ファミリーギガスピード
  • ファミリーハイスピード
  • ファミリー
  • ファミリーライト

の5種類がありますが選ぶことができるのは3種類です。

種類特徴
ファミリー10ギガ最大通信速度が10ギガと爆速(追加料金必要)
ファミリーギガスピード

 

ファミリーハイスピード

ファミリー

通常プラン
ファミリーライト使った分だけ支払う
補足
  • ファミリーギガスピード
  • ファミリーハイスピード
  • ファミリー

の3つは同じ料金体系です。

どれになるかはお住いの環境により決まります

プランの種類

プランの種類には

  • 5年自動更新プラン
  • 2年自動更新プラン
  • 自動更新なしプラン

の3種類があります。

3つのプラン特徴
5年自動更新プランTVサービス申込必須の一番安いプラン
2年自動更新プラン標準プラン
自動更新なしプランいつでも解約できるが最も高いプラン

上記の図の通り5年自動更新プランの月額利用料が一番安いですが、ソフトバンク光テレビサービスへ申し込みをする必要があります。

ソフトバンク光テレビサービスは月額825円で地上/BSデジタル放送が受信できるようになるサービスです。

ソフトバンク光テレビの利用料金

テレビ伝送サービス利用料:月額495円

テレビ視聴サービス利用料:月額330円

ソフトバンク光テレビについては後述で解説します。

テレビを見る方は5年自動更新プランを、テレビを利用しない方は2年自動更新プランにするのが最もお得です。

解約料

自動更新プランの場合、更新月以外で解約をすると契約解除料が発生します。

契約解除料は以下の通りです。

プラン名契約解除料
5年自動更新プラン16,500円
2年自動更新プラン10,450円
自動更新なしプランなし

自動更新プランであっても更新月の解約であれば違約金は発生しません。

ソフトバンク光マンションタイプの料金プラン

回線タイププラン名月額利用料
  • マンションギガスピード
  • マンションハイスピード
  • マンション
2年自動更新プラン4,180円
自動更新なしプラン5,390円

※マンションギガスピードは東日本エリアの名称で西日本エリアではマンションスーパーハイスピードに名前が変わりますがサービス内容は同じです。

ソフトバンク光マンションタイプの料金プランは2年自動更新プランと自動更新なしプランの2つのみです。

回線タイプによって通信速度は変わりますが、どの回線タイプになるかはお住まいの環境によって決まります。

解約料

自動更新プランの場合、更新月以外で解約をすると契約解除料が発生します。

契約解除料は以下の通りです。

プラン名契約解除料
2年自動更新プラン10,450円
自動更新なしプランなし

ソフトバンク光のホワイト光電話

ソフトバンク光の固定電話サービスは「ホワイト光電話」と言います。

ホワイト光電話には

  • 基本プラン
  • 基本プランα
  • だれとでも定額for光電話

の3つのプランがあります。

ホワイト光電話3つのプラン

プラン名特徴金額
基本プランホワイト光電話を利用するための基本料金513円
基本プランα5つのオプション+3時間の無料通話が付いたプラン1,037円
だれとでも定額for光電話5つのオプション+500回10分通話無料がついたプラン1,551円

基本プラン:月額513円

基本プランはホワイト光電話を利用するために加入する必要があります。

固定電話を利用する頻度は少ないが「とりあえず番号がないと困る」という方は基本プランに加入しましょう。

月額513円でホワイト光電話が使えるようになります。

基本プランα:月額1,037円

基本プランα(アルファ)は基本プランに下記5つのオプションが付き、さらに最大3時間相当の無料通話料が付いたプランです。

オプション名サービス内容単体加入した場合の月額料金
番号表示サービス相手の番号を表示する440円
番号通知リクエストサービス非通知でかけてきた相手に対して自動音声で対応するサービス220円
キャッチ電話サービス通話中に着信があった場合先の電話を一旦保留にし後からかかってきた電話に出られるサービス330円
着信転送サービスかかってきた電話をあらかじめ設定しておいた電話番号へ転送するサービス550円
着信お断りサービスブロックリストへ追加した迷惑電話の着信を拒否することができるサービス220円

長電話をすることがある方は基本プランαがおすすめです。

だれとでも定額for光電話:月額1,551円

だれとでも定額for光電話は5つのオプションサービスが付き、更に1回10分以内の電話が月500回まで国内通話料0円で電話ができるサービスです。

オプション名サービス内容単体加入した場合の月額料金
番号表示サービス相手の番号を表示する440円
番号通知リクエストサービス非通知でかけてきた相手に対して自動音声で対応するサービス220円
キャッチ電話サービス通話中に着信があった場合先の電話を一旦保留にし後からかかってきた電話に出られるサービス330円
着信転送サービスかかってきた電話をあらかじめ設定しておいた電話番号へ転送するサービス550円
着信お断りサービスブロックリストへ追加した迷惑電話の着信を拒否することができるサービス220円

仕事など短時間の通話が多い方はだれとでも定額for光電話プランがおすすめです。

ホワイト光電話の通話料

ホワイト光電話の通話料は固定電話へ掛けた場合、全国一律8.789円/3分(約9円)、ソフトバンク以外の携帯電話/PHSへの通話は17.6円/分(約18円)です。

通話料が無料になる宛先はこちらです↓

通話料無料の宛先
  • ホワイト光電話
  • BBフォン
  • BBフォン(M)
  • ケーブルライン
  • ひかりdeトークS
  • 全国のソフトバンク携帯電話

基本プランαの無料通話分を使い切った場合、だれとでも定額for光電話で1回の通話時間が10分を超えた場合、もしくは月500回以上電話した場合の通話料は上記の通話料がかかります。

また、ソフトバンク携帯電話への通話を無料にするにはホワイトコール24への申し込みが必要です。

※ホワイトコール24の申込は無料です。

ソフトバンク光のテレビサービス

ソフトバンク光のテレビサービスには「ソフトバンク光テレビ」と「ひかりTV」の2つがあります。

サービス名ソフトバンク光テレビひかりTV
月額料金825円2,750円~ 3,850円
初期費用3,080円0円
工事有りなし
サービス内容地デジ/BS放送/オプション加入でスカパー!も視聴可能映画/音楽/スポーツ/アニメなどの専門チャンネル放送を視聴できるサービス

ソフトバンク光テレビの工事費は単独で行った場合9,350円、ソフトバンク光とソフトバンク光テレビを同時に行った場合4,400円です。

ソフトバンク光の工事と工事費

回線工事

「フレッツ光ネクスト」/他社光コラボレーションサービスを利用している方は無料でソフトバンク光に転用することができます。

※フレッツ光の解約料0円、ソフトバンク光の工事費も0円です。

ただし、

  • 「フレッツ光ネクスト」以外のフレッツ光を利用している
  • 他社光回線を利用している
  • インターネット環境が無い

上記に該当する方は工事が発生します。

工事の種類は以下の3種類です。

工事内容工事費
標準工事一括払い26,400円 or 分割払い440円×60回
室内工事のみ(屋外工事なし)10,560円
立ち合いの必要がない工事2,200円

標準工事と室内工事のみ1時間ほどの立ち合いが必要になります。

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBのみ

YAHOOBB

ソフトバンク光回線にした場合、プロバイダはYahoo!BBのみ選択できます。

他社光回線だとプロバイダが選べる反面、ネット回線とプロバイダの二カ所から請求が来ます。(おまとめ請求になっている会社も多いですが)

ソフトバンク光であればプロバイダ一体型なので支払いも「光回線+プロバイダ」がセットとなり1カ所から請求が来ます。

支払いの管理が楽になるのは嬉しい事ですね。

続いてソフトバンク光のキャンペーンをご紹介します。

ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光の公式キャンペーン4つ

  • SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン
  • SoftBank光はじめよう!工事費サポートキャンペーン
  • おうち割
  • SoftBank光10ギガスタートキャンペーン

販売代理店のキャンペーンをまとめて解説します。

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーンは他社からソフトバンク光に乗り換えた際に発生する「違約金・撤去工事費を還元」してくれるキャンペーンです。

還元方法は普通為替で最大10万円のキャッシュバックがもらえます。

ただし、端末代金の残債に対するキャッシュバック金額は42,000円が上限です。

例えば、端末残債が5万円、工事費残債が5万円合計10万円の残債があった場合、端末残債42,000+工事費残債50,000円=合計92,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

SoftBank光はじめよう!工事費サポートキャンペーン

SoftBank光はじめよう!工事費サポートキャンペーンは26,400円の工事費分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

工事費はかからない訳ではなく、工事費と同額分をキャッシュバックとしてもらえるキャンペーンです。

還元方法は普通為替で26,400円キャッシュバックもしくは1,100円×24ヵ月間割引の2パターンから選ぶことができます。

どちらにしても還元額は同じで実質負担金は0円です。

※回線工事費が10,560円/2,200円の場合は11,000円キャッシュバックもしくは1,100円×10ヵ月間割引になります。

※工事費が発生した際に適用できるキャンペーンなので工事費が発生しない場合は適用できません。

おうち割

おうち割はソフトバンクのスマホがあると「スマホ代金の割引」ができるキャンペーンです。

割引はソフトバンク光の料金からではなく、ソフトバンクスマホの料金から割引される点には注意が必要です!

割引期間は「永年」と「2年間」の2パターンがあり、割引額はスマホのプランによって1,100円か550円の2パターンがあります。

割引期間と割引額は以下の通りです。

割引期間

おうち割の割引期間は契約している光回線の種類によって変わります。

光回線の種類割引期間
  • SoftBank 光
  • SoftBank Air
  • Yahoo! BB ADSL
  • SoftBank ブロードバンド ADSL(エンジョイBB)
  • ケーブルライン
  • ひかりdeトークS(ケーブルライン)
  • NURO 光 でんわ(ケーブルライン)
  • Yahoo! BB 光シティ
永年
  • ホワイトBB
  • Yahoo! BB バリュープラン
2年間

ホワイトBBとYahoo! BB バリュープランだけは割引期間が2年間となります。

この2つ以外の光回線の申し込みであれば永年割引になります。

割引額

おうち割の割引額は契約しているソフトバンクスマホのプランによって金額が変わってきます。

対象料金サービス割引額/月
  • データプランメリハリ/データプランミニフィット
  • データプラン50GB+/データプランミニ
  • データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
  • データ定額 50GB/20GB/5GB
  • パケットし放題フラット for 4G LTE
  • パケットし放題フラット for 4G
  • 4G/LTEデータし放題フラット
  • 4Gデータし放題フラット+
1,100円
  • データ定額(おてがるプラン専用)
  • データ定額ミニ 2GB/1GB
  • データ定額(3Gケータイ)
  • パケットし放題フラット for シンプルスマホ
  • (iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
  • (タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

適用条件

おうち割の適用条件としてオプションパックに加入する必要があります。

オプションパックには以下3つのオプションが含まれていて月額550円です。

  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fiマルチパック
  • BBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォン
オプションパックの内容内容単体加入した場合の月額料金
光BBユニットレンタル光BBユニットはIPv6接続をするために必要な機械です。

 

また、ルーター機能と光電話機能が搭載されていますがルーター機能を使用する場合は「Wi-Fiマルチパック」、光電話を利用する場合は「BBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォン」の申し込みが必要になります。

月額513円
Wi-FiマルチパックWi-Fiマルチパックは光BBユニットに搭載されたWi-Fiルーター機能を利用する際に申し込むサービスです。月額1,089円
BBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォンBBフォンまたはホワイト光電話または光電話(N)+BBフォンは固定電話サービスです。

 

  • BBフォン
  • ホワイト光電話
  • 光電話(N)+BBフォン

の中から1つを選んで申し込みます。

固定電話サービスはおうち割を適用させるために申し込み必須になるので固定電話を使わない方でも固定電話の番号発行だけ行いましょう。

月額513円

3つのオプションの合計金額は2,115円ですが、オプションパックとして申し込むことでセット価格の月額550円で利用することができます。

SoftBank光10ギガスタートキャンペーン

SoftBank光10ギガスタートキャンペーンは10ギガプランの基本料金が2年間無料になるキャンペーンです。

月額基本料金の6,930円と10ギガ必須オプションの「ホームゲートウェイ(N)10ギガ」550円を足して合計7,480円のところ、月額1,760円割引で月額5,720円で利用することができます。

5,720円で24ヶ月間利用できるので合計42,240円もお得になる計算です。

10ギガプランの提供エリアはまだまだ狭いですが、提供エリア内の方はぜひこの機会に1ギガと同じ料金で爆速の10ギガが利用できるので試してみてはいかがでしょうか。

販売代理店のキャンペーン

申込窓口特典加入必須オプション受取時期手続き方法公式サイト
エヌズカンパニー特典A:37,000円キャッシュバック

 

or

特典B:32,000円キャッシュバック+Wi-Fiルーター

なし開通月の2ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ⇒代理店サイト
アウンカンパニー特典A:37,000円キャッシュバック

 

or

特典B:32,000円キャッシュバック+(Wi-Fiルーター or Wi-Fi LAN中継器)

or

特典C:任天堂switch

なし開通月の2ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ⇒代理店サイト
NEXT特典A:37,000円キャッシュバック

 

or

特典B:32,000円キャッシュバック+Wi-Fiルーター

or

特典C:任天堂switch

なし開通月の2ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ⇒代理店サイト

上記3社ともキャッシュバック額は同じですが、エヌズカンパニーではWi-Fi機器の無料レンタルを実施しています。(光回線が開通するまでの間)

エヌズカンパニーのWi-Fi機器無料レンタルを利用することで工事期間中もネットを利用できます。

光回線が開通するまでの間、ネットが使えない期間があると困るという方はエヌズカンパニーのWi-Fi機器を無料レンタルしましょう。

その次におすすめなのがアウンカンパニーです。

アウンカンパニーとNEXTのキャンペーン内容はほとんど同じですが、アウンカンパニーの特典BではWi-Fiルーターの代わりにWi-Fi LAN中継器を貰うことができます。

中継器を自宅で利用したい方はアウンカンパニーからの申し込みがおすすめです。

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの違い

ソフトバンク光と対照的なサービスにソフトバンクエアーがあります。

両者の違いは以下の通りです。

比較項目ソフトバンク光ソフトバンクエアー
2年間の総支払額戸建て:113,480円

 

マンション:76,520円

102,032円
平均月額戸建て:4,728円

 

マンション:3,188円

4,251円
最大通信速度1Gbps(1000Mbps)962Mbps(下り)
平均Ping値17.93ms51.42ms
平均ダウンロード速度303.64Mbps52.75Mbps
平均アップロード速度194.64Mbps6.93Mbps
工事の有無場合により発生する工事なし
メリット有線のため通信速度が速く安定する工事が無くコンセントに指してすぐ使える
デメリット
  • 工事が発生する場合がある
  • 使えるまでの期間が長い
有線ほど安定しないためオンラインゲームやリアルタイムの通信には向かない
契約期間2年
事務手数料3,300円
契約解除料10,450円
表の補足

総支払額は契約期間中にかかる月額料金の合計からキャッシュバックキャンペーンを引いた金額です。

ソフトバンク光のキャッシュバック額はエヌズカンパニーから申し込んだ場合に貰える37,000円で計算しています。

ソフトバンクエアーのキャッシュバック額はエヌズカンパニーから申し込んだ場合に貰える40,000円で計算しています。

おうち割適用のため総支払額にはオプションパックの550円が含まれています。

平均月額は、総支払額÷契約期間で算出しています。

通信速度はみんそくより調査しました。

ソフトバンクエアーは最新のAirターミナル4で計算しています。

上記の図の通り通信速度が速く通信が安定しやすいのはソフトバンク光の方です。

オンラインゲームや仕事でリアルタイムの通信をするのが多い方はソフトバンク光を選びましょう。

一方ソフトバンクエアーのメリットは工事が無くコンセントに指してすぐに利用できることです。

また、ソフトバンクエアーはWi-Fiで接続するため余分にWi-Fiルーターを買う必要がないのも大きなメリットです。

何ヶ月も工事を待てない方や戸建て住みで通信速度よりも安さを求める方にはソフトバンクエアーの方がおすすめです。

ソフトバンクエアーの代理店サイトはこちらです⇒ソフトバンクAir代理店サイト

ソフトバンクエアーとモバレコエアーの違い

モバレコエアーはソフトバンクエアーと全く同じ製品です。

提供している会社が違うため月額料金に差があります。

比較項目ソフトバンクエアーモバレコエアー
提供会社ソフトバンク株式会社株式会社グッド・ラック
基本月額料金5,368円1~2ヶ月目:2,167円

 

3~24ヶ月目:3,679円

キャッシュバック40,000円27,000円
2年間の総支払額102,032円71,472円
平均月額4,251円2,978円
最大通信速度962Mbps(下り)
データ量無制限
事務手数料3,300円
契約期間2年契約
契約解除料10,450円
最大同時接続数64台
表の補足

2年間の総支払額にはオプションパックの利用料550円も含めているのでソフトバンク光とも比較することが可能です。(おうち割適用のため)

ソフトバンクエアーとモバレコエアー共に25ヶ月目以降は元々の基本月額料金5,368円になります。

上りの通信速度は公式サイトでも非公開のため不明です。

上記の通りモバレコエアーの方が月額料金が安く完全にソフトバンクエアーの上位互換なのでソフトバンクエアーの契約を検討している方はモバレコエアーを契約しましょう。

モバレコAirの代理店サイトはこちらです↓


次章からはあなたに合った光回線の選び方をご紹介します。

あなたに合った光回線の選び方

「速い光回線を使いたい」「お得な光回線を使いたい」など様々な要望があると思いますが、結論から言うと「セット割が付くように選ぶ」のが最も最適です。

セット割とは特定の組み合わせでスマホと光回線を契約することで毎月スマホ料金から割引されるサービスです。

スマホのデータプランによって割引額は変わりますが、ほとんどのデータプランで1,000円以上割引されます。

家族4人で計算すると実に年間48,000円もお得になる計算です。

使わなきゃ非常にモッタイナイので必ずセット割が付く組み合わせで光回線を選びましょう

セット割が付く特定の組み合わせは以下の通りです。

スマホ光回線セット割
au
  • コミュファ光
  • auひかり
  • ビッグローブ光
  • ソネット光プラス
  • auスマートバリュー
  • auセット割
ソフトバンク
  • NURO光
  • ソフトバンク光
おうち割
ドコモドコモ光ドコモ光セット割
BIGLOBEモバイルビッグローブ光光SIMセット割
UQmobileビッグローブ光ギガMAX月割
OCNモバイルOCN光OCN光モバイル割

上記以外の組み合わせで選んでしまうとセット割が適用されず損をしてしまうので必ず上記の組み合わせから光回線を選びましょう。

速い光回線ランキング

速い光回線を利用したい方は速い光回線ランキングを参考にしてセット割が組める光回線を選んでいきましょう。

光回線名平均Ping値
平均ダウンロード速度平均アップロード速度
NURO光12.58ms481.52Mbps416.06Mbps
コミュファ光16.31ms453.75Mbps309.16Mbps
auひかり19.3ms379.63Mbps267.08Mbps
ソフトバンク光17.84ms305.49Mbps196.56Mbps
ソネット光プラス19.54ms294.73Mbps196.11Mbps
フレッツ光ネクスト21.11ms258.77Mbps191.11Mbps
OCN光20.04ms257.18Mbps192.72Mbps
ドコモ光20.9ms252.48Mbps189.03Mbps
ビッグローブ光19.92ms249.63Mbps186.96Mbps

みんそくより調査

上記の図の通り、他社光回線と比較するとソフトバンク光は平均的な通信速度であることが分かります。

しかし、NURO光やauひかりはダークファイバーを利用していて、コミュファ光は電力系の独自回線を利用しているので通信速度が速くて当たり前です。

※ダークファイバーがコラボ光よりも速い理由についてはダークファイバーの解説記事をご覧ください。

それに対して、フレッツ光やドコモ光を抜いてコラボ光の中ではソフトバンク光が1番速いです。

NURO光、コミュファ光、auひかりが全て提供エリア外だった方はコラボ光最速のソフトバンク光を選びましょう。

安い光回線ランキング

最低限の速さは欲しいけどとにかく安い光回線を利用したい方は安い光回線ランキングを参考にしてセット割が組める光回線を選んでいきましょう。

ここで大事なのは料金プランの金額ではなく実際にかかる金額です。

いくら料金プランが安くてもキャッシュバック金額が低ければ還元額は低いですし、逆に料金プランが高くても多くのキャッシュバックが貰えれば実際にかかる金額は少ないです。

そこで以下2つの値から料金ランキングを作りました。

  1. 契約期間中にかかる月額料金の合計からキャッシュバックキャンペーンを引いた実際にかかる料金(総支払額)
  2. 総支払額÷契約期間=平均月額料金

平均月額料金が分かれば比較しやすいと思います。

※セット割の割引はスマホの料金から割り引かれるため計算に入れていません。(セット割適用でスマホ料金は更に安くなります)

前提条件
  • セット割の条件として光電話の加入が必須なため、戸建て・マンション共に光電話の基本料金も含めて計算しています。
  • 全て1Gタイプの料金プランで計算しています。
  • 全光回線最もお得なキャッシュバック額で計算しています。
  • ソフトバンク光はエヌズカンパニーからの申込でもらえる37,000円キャッシュバックで計算しています。

戸建タイプとマンションタイプそれぞれ該当する方をご覧ください。

戸建タイプ料金ランキング

安さ順位光回線名契約期間
総支払額平均月額
1位NURO光2年93,408円3,892円
2位OCN光2年94,640円3,943円
3位コミュファ光2年104,430円4,351円
4位auひかり3年156,800円4,355円
5位ソフトバンク光2年113,480円4,728円
6位ビッグローブ光3年182,008円5,055円
7位ソネット光プラス3年184,176円5,116円
8位ドコモ光2年130,480円5,436円

上記の図の通り、戸建てタイプの場合ソフトバンク光は5番目に安い光回線です。

スマホがソフトバンクの場合、おうち割が適用できるのはソフトバンク光とNURO光なので、最も安いNURO光を第一希望として契約するのがおすすめです。

NURO光が提供エリア外の方はソフトバンク光を契約することでおうち割が適用できるのでお得に光回線が利用できます。

マンションタイプ料金ランキング

安さ順位光回線名契約期間
総支払額平均月額
1位auひかり2年62,520円2,605円
2位OCN光2年63,040円2,626円
3位ソフトバンク光2年76,520円3,188円
4位コミュファ光2年77,650円3,235円
5位NURO光2年93,408円3,892円
6位ビッグローブ光3年142,408円3,955円
7位ソネット光プラス3年145,656円4,046円
8位ドコモ光2年98,800円4,116円

上記の図の通り、マンションタイプの場合はNURO光よりもソフトバンク光の方が安いです。

そのためNURO光提供エリア内であっても価格重視の方はソフトバンク光の方が平均月額料金が安いためおすすめです。

次章では各スマホユーザーが選ぶべき光回線を徹底解説していきます。

各ユーザーが選ぶべき光回線

それぞれのスマホユーザーに最適な光回線があります。

ここからは各スマホユーザーが選ぶべき光回線について詳しく解説していきます。

該当する箇所をご覧ください。

ソフトバンクユーザーが選ぶべき光回線

ソフトバンクユーザーが選ぶべき光回線は、ずばり「おうち割が適用できる」NURO光とソフトバンク光です。

おうち割は契約しているソフトバンクスマホのデータプランに応じて割引額が異なります。

以下データプラン別に適用される割引額をまとめましたので確認しておきましょう。

対象料金サービス割引額/月
  • データプランメリハリ/データプランミニフィット
  • データプラン50GB+/データプランミニ
  • データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
  • データ定額 50GB/20GB/5GB
  • パケットし放題フラット for 4G LTE
  • パケットし放題フラット for 4G
  • 4G/LTEデータし放題フラット
  • 4Gデータし放題フラット+
1,100円
  • データ定額(おてがるプラン専用)
  • データ定額ミニ 2GB/1GB
  • データ定額(3Gケータイ)
  • パケットし放題フラット for シンプルスマホ
  • (iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
  • (タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

ソフトバンク光よりもNURO光の方が通信速度が速いのでNURO光を優先して選びましょう。

光回線名平均Ping値平均ダウンロード速度平均アップロード速度
NURO光12.64ms475.92Mbps411.01Mbps
ソフトバンク光18.06ms297.41Mbps190.19Mbps

ただし、NURO光はダークファイバーと呼ばれる独自回線を使用しているため提供エリアが狭いのが欠点です。

NURO光の提供エリア

北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、広島県、岡山県、福岡県、佐賀県。

上記以外の場所にお住まいの方はソフトバンク光を選びましょう。

NURO光のおすすめの申込窓口

NURO光のおすすめの申込窓口は公式のソニーネットワークコミュニケーションズです。

光回線申込窓口特典加入必須オプション受取時期手続き方法公式サイト
NURO光ソニーネットワークコミュニケーションズ45,000円キャッシュバックなし開通月の6カ月後メールより手続きNURO 光

NURO光の申し込み窓口は上記の公式サイトのみになります。

NURO光について詳しく知りたい方はNURO光の解説記事をご覧ください。

ソフトバンク光のおすすめの申込窓口

光回線申込窓口特典加入必須オプション受取時期手続き方法公式サイト
ソフトバンク光エヌズカンパニー特典A:37,000円キャッシュバック

 

or

特典B:32,000円キャッシュバック+Wi-Fiルーター

なし開通月の2ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ⇒代理店サイト
アウンカンパニー特典A:37,000円キャッシュバック

 

or

特典B:32,000円キャッシュバック+(Wi-Fiルーター or Wi-Fi LAN中継器)

or

特典C:任天堂switch

なし開通月の2ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ⇒代理店サイト
NEXT特典A:37,000円キャッシュバック

 

or

特典B:32,000円キャッシュバック+Wi-Fiルーター

or

特典C:任天堂switch

なし開通月の2ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ⇒代理店サイト

ソフトバンク光の最もおすすめの申込窓口はエヌズカンパニーです。

上記3社ともキャッシュバック額は同じですが、エヌズカンパニーではWi-Fi機器の無料レンタルを実施しています。(光回線が開通するまでの間)

光回線が開通するまでの間ネットが使えない期間があるので仕事をされている方は困ると思います。

エヌズカンパニーのWi-Fi機器無料レンタルを利用することでネットが途切れることなく新しい光回線が導入できます

その次におすすめなのがアウンカンパニーです。

アウンカンパニーとNEXTのキャンペーン内容はほとんど同じですが、アウンカンパニーの特典BではWi-Fiルーターの代わりにWi-Fi LAN中継器を貰うことができます。

auユーザーが選ぶべき光回線

auユーザーが選ぶべき光回線はスマートバリューが適用できる

  • コミュファ光
  • auひかり
  • ビッグローブ光
  • ソネット光プラス

の4つがあります。

以下auスマートバリューはauスマホのプランに応じて割引額が異なります。

詳しくは下記の表をご覧ください。

プラン名割引金額
新auピタッとプランN~1GBまで割引対象外
1GB~7GBまで月額550円割引
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
月額1,100円割引
auピタットプランN(S)2GBまで

 

※auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外となります

月額550円割引
2GB~20GB月額1,100円割引
カケホ(3Gケータイ・データ付)月額1,027円割引
タブレットプラン20月額1,100円割引

auスマートバリューが適用できる4社の光回線の中で選ぶべき優先順位は以下の通りです。

戸建てタイプの場合

選ぶべき順位光回線名
1位コミュファ光
2位auひかり
3位値段重視ならビッグローブ光:通信速度重視ならソネット光プラス

マンションタイプの場合

選ぶべき順位光回線名
1位auひかり
2位コミュファ光
3位値段重視ならビッグローブ光:通信速度重視ならソネット光プラス

auユーザーにおすすめの光回線は戸建てタイプの場合はコミュファ光、マンションタイプの場合はauひかりです。

ただし、コミュファ光は提供エリアが狭いのがデメリットです。

コミュファ光の提供エリアはこちら↓

コミュファ光の提供エリア

東海4県(愛知・岐阜・三重・静岡)、長野県。

愛知県(名古屋市、一宮市、春日井市、瀬戸市、小牧市、東海市、半田市、江南市、北名古屋市、尾張旭市、あま市、大府市、知多市、日進市、清須市、犬山市、津島市、豊明市、岩倉市、扶桑町、蟹江町、長久手市、大治町、愛西市、弥富市、東郷町、豊山町、大口町、武豊町、阿久比町、美浜町、東浦町、常滑市、飛島村、岡崎市、豊橋市、豊田市、豊川市、安城市、刈谷市、西尾市、知立市、みよし市、碧南市、高浜市、幸田町、蒲郡市、新城市、田原市、稲沢市)

岐阜県(岐阜市、大垣市、各務原市、多治見市、可児市、岐南町、笠松町、土岐市、美濃加茂市、瑞穂市、羽島市、北方町、恵那市、中津川市、山県市、高山市、下呂市、安八町、坂祝町、富加町、池田町、大野町、関市、垂井町、本巣市、御嵩町、養老町、瑞穂市、美濃市、郡上市、飛騨市、揖斐川町、本巣市、瑞浪市、神戸町、八百津町、川辺町)

三重県(津市、四日市市、鈴鹿市、桑名市、名張市、東員町、川越町、朝日町、いなべ市、亀山市、菰野町、松阪市、伊賀市、玉城町、伊勢市、明和町、鳥羽市)

静岡県(静岡市「葵区・駿河区・清水区」、浜松市「北区 天竜区 中区 西区 浜北区 東区 南区」、藤枝市、焼津市、島田町、牧之原市、磐田市、袋井市、湖西市、掛川市、菊川市、森町、駿東郡小山町、吉田町、御前崎市、熱海市、伊豆の国市、伊東市、函南町、御殿場市、裾野市、長泉町、沼津市、富士市、富士宮市、三島市、清水町、伊豆市、小山町)

長野県( 飯綱町、御代田町、中野市、山ノ内町、軽井沢町、大町市、千曲市、佐久市、飯山市、飯田市、長野市、東御市、上田市、坂城町、小諸市、南箕輪村、箕輪町、伊那市、駒ヶ根市、松本市、小布施町、須坂市、高山村、塩尻市、茅野市)

上記の対応エリア内であっても建物や周囲の状況などによってコミュファ光が利用できない、もしくは工事まで時間がかかる場合があります。

詳しい提供エリアは下記サイトよりご確認ください。

⇒提供エリアを確認する

コミュファ光のおすすめの申込窓口

コミュファ光で1番おすすめの申込窓口はキャッシュバック金額が最も多いNNコミュニケーションズです。

光回線
申込窓口特典加入必須オプション受取時期手続き方法サイトURL
コミュファ光NNコミュニケーションズ戸建:30,000円キャッシュバック

 

マンション:35,000円キャッシュバック

開通前モバイルルーター無償レンタル

プロバイダ一体型の申込開通月の2ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ【複雑な条件一切なし!コミュファ光キャンペーン】
NEXT任天堂switch

 

or

戸建:30,000円キャッシュバック

マンション:35,000円キャッシュバック

プロバイダ一体型の申込開通月の2ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ⇒代理店サイト
アウンカンパニー任天堂switch

 

or

戸建:30,000円キャッシュバック

マンション:35,000円キャッシュバック

プロバイダ一体型の申込開通月の2ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ顧客満足度5年連続No.1!【コミュファ光】

3社どこから申し込んでもキャッシュバック額は戸建て30,000円キャッシュバック、マンション35,000円キャッシュバックと同じですが、NNコミュニケーションズからの申し込みでモバイルルーターが無償でレンタルできるので「工事期間中にネットが使えない」といったことがありません

ネットが使えない期間があると困るという方はNNコミュニケーションズから申し込むのがおすすめです。

ゲーム好きの方はNEXTもしくはアウンカンパニーからの申し込みで任天堂switchが手に入ります。

任天堂switchは数量限定のため、早めに申し込むことをおすすめします。

また、上記代理店のキャンペーンとは違い、コミュファ光公式特典が適用できます。

コミュファ光の公式特典ではPontaポイントもしくはキャッシュバックが貰えます。

貰える額は契約プランに応じて異なるのでご確認ください。

お申し込みプラン
(Netflixパック含む)
金額
  • 10Gホーム EX
    +コミュファ光ゲーミングカスタム
  • 10Gホーム・セレクト EX
    +コミュファ光ゲーミングカスタム
  • 10GマンションF EX
    +コミュファ光ゲーミングカスタム
  • 10GマンションF・セレクト EX
    +コミュファ光ゲーミングカスタム
25,000円相当分のPontaポイント還元!
または
現金25,000円キャッシュバック!
  • 10Gホーム EX
  • 10Gホーム・セレクト EX
  • 10GマンションF EX
  • 10GマンションF・セレクト EX
20,000円相当分のPontaポイント還元!
または
現金20,000円キャッシュバック!
  • 5Gホーム EX
  • 5Gホーム・セレクト EX
  • 5GマンションF EX
  • 5GマンションF・セレクト EX
  • 1Gホーム
  • 1Gホーム・セレクト
  • 1GマンションF
  • 1GマンションF・セレクト
  • 100MマンションV
  • 100MマンションL
  • 100MマンションV・セレクト
  • 100MマンションL・セレクト
10,000円相当分のPontaポイント還元!
または
現金10,000円キャッシュバック!

代理店特典と公式特典は併用できます。

コミュファ光公式サイトから申し込むよりも代理店から申し込んだ方が「公式サイト特典」と「代理店特典」の両方の特典が受けられます。

公式サイトと代理店の違いについて詳しく知りたい方は公式サイトと代理店の違い徹底解説をご覧ください。

コミュファ光が提供エリア外の方は2番目におすすめのauひかりにお申し込みください。

※マンションタイプの方はauひかりが1番おすすめ、2番目にコミュファ光がおすすめです。

auひかりのおすすめの申込窓口

光回線申込窓口特典加入必須オプション受取時期手続き方法公式サイト
auひかりGMOとくとくBB戸建:61,000円キャッシュバック

 

マンション:51,000円キャッシュバック

光電話(36ヶ月無料)開通月の11ヶ月後、23ヶ月後メール手続き【月額料金割引+キャッシュバック実施中】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン
NNコミュニケーションズ52,000円キャッシュバック光電話開通月の1カ月後電話手続き★auひかり オプション無しでも必ずキャッシュバック45000円★
NEXT52,000円光電話開通月の1カ月後電話手続き⇒代理店サイト

auひかりで最もおすすめな申込窓口はGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBはキャッシュバック金額が業界最高クラスなだけでなく、1万円越えの高性能Wi-Fiルーターを無料で手に入れることができます。

更に光電話の基本料金550円が36ヶ月間無料になるので実質19,800円相当の還元になります。

光電話分の還元額があるので戸建てタイプとマンションタイプ、どちらもGMOとくとくBBから申し込むのが1番おすすめです。

auひかりについて詳しく知りたい方はauひかりの解説記事をご覧ください。

ビッグローブ光のおすすめの申込窓口

コミュファ光とauひかりが提供エリア外の方は次の候補として「ビッグローブ光」と「ソネット光プラス」の2つから選ぶことができます。

僅差ですがソネット光プラスよりもビッグローブ光の方が安いので値段重視の方はビッグローブ光がおすすめです。

※3年間利用した場合ソネット光プラスよりもビッグローブ光の方が2,158円安いです。(戸建ての場合)

光回線申込窓口特典加入必須オプション受取時期手続き方法公式サイト
ビッグローブ光アウンカンパニー57,000円キャッシュバック光電話開通月の2ヶ月後、12ヶ月後メール手続き⇒代理店サイト
NEXT33,000円キャッシュバック光電話開通月の2ヶ月後SMSまたは電話にて振込口座登録⇒代理店サイト
NNコミュニケーションズ30,000円キャッシュバック光電話開通月の2ヶ月後電話手続き⇒代理店サイト

ビッグローブ光の1番おすすめの申込窓口はアウンカンパニーです。

アウンカンパニーはキャッシュバック増額キャンペーンを開催しているのでアウンカンパニーから申し込むことで最も多くのキャッシュバックが手に入ります。

因みに、光テレビを利用する方は上記の57,000円キャッシュバックに更に5,000円が増額されます。

ただし、キャッシュバックの受け取り回数が2回というのが唯一のデメリットなので、手続きが面倒くさいという方は1度の手続きで完結する2番目にお得なNEXTから申し込むのがおすすめです。

ビッグローブ光の解説記事はこちらです⇒【2021年最新】ビッグローブ光はauセット割でお得になる光回線!評判やお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説

ソネット光プラスのおすすめの申込窓口

ソネット光プラスはビッグローブ光と比較して3年間の合計金額が2,158円上がりますが(戸建ての場合)、通信速度がビッグローブ光よりも断然早いです。

 平均Ping値平均ダウンロード速度平均アップロード速度
ソネット光プラス18.16ms284.71Mbps197.73Mbps
ビッグローブ光20.85ms239.8Mbps180.21Mbps

※2021年7月16日みんそくより調査

上記の図の通りPing値・ダウンロード速度・アップロード速度すべてにおいてビッグローブ光よりもソネット光プラスの方が優れています

そのため、ゲームをする方少しでも早い光回線を利用したい方はビッグローブ光よりもソネット光プラスの方がおすすめです。

ソネット光プラスのおすすめの申込窓口は2つあります。

光回線申込窓口特典加入必須オプション受取時期手続き方法公式サイト
ソネット光プラス ソニーネットワークコミュニケーションズ総額56,592円分割引(戸建ての場合)なし即時適用自動適用⇒公式サイト
ライフサポート 70,000円キャッシュバック(戸建ての場合)なし開通月の1ヶ月後申請書より申請⇒代理店サイト
BIGUP40,000円キャッシュバックなし開通月の2ヶ月後引き落とし登録⇒代理店サイト

貰える金額が最も多いのはライフサポートの70,000円キャッシュバックですが、公式のソニーネットワークコミュニケーションズの月額料金割引キャンペーンは即時適用なので申請の手間がかからず貰い忘れもありません。

確実に簡単に割引を受けたい方は公式のソニーネットワークコミュニケーションズから申し込みを、とにかくたくさんのキャッシュバックが欲しい方はライフサポートから申し込むのがおすすめです。

ソネット光プラスについての解説記事はこちら⇒ソネット光プラスのキャンペーンは月額料金割引!auスマホユーザーにおすすめの理由

ドコモユーザーが選ぶべき光回線

ドコモユーザーが選ぶべき光回線は唯一セット割が適用できるドコモ光です。

セット割の金額は契約しているドコモスマホのデータプランに応じて異なります。

対象料金プラン「ドコモ光」定額プラン(タイプA/B/C/単独タイプ、10ギガ タイプA/B/単独タイプ)の割引額「ドコモ光」2段階定額プラン(ドコモ光ミニ)の割引額
5Gギガホプレミア永年-1,100円永年-550円
5Gギガホ
ギガホプレミア
ギガホ
5Gギガライト/ギガライト<ステップ4:~7GB>永年-1,100円永年-550円
<ステップ3:~5GB>永年-1,100円永年-550円
<ステップ2:~3GB>永年-550円永年-220円
<ステップ1:~1GB>

ドコモ光

光回線申込窓口特典加入必須オプション受取時期手続き方法公式サイト
ドコモ光NTTコミュニケーションズ20,000円キャッシュバック

 

OCN v6アルファ利用料無料

IPoEルーター利用料無料

なし開通月の2ヶ月後メール手続き⇒代理店サイト
ネットナビ15,000円キャッシュバック

 

モバイルWi-Fiレンタル無料

なし開通月の2カ月後
  • サイト申請
  • 申請書申請
【ドコモ光】比較して納得!えらべる25種類のプロバイダー!
GMOとくとくBB5,500円キャッシュバック

 

高性能Wi-Fiルータープレゼント

なし開通月の5ヶ月後メール手続き⇒代理店サイト

ドコモ光のおすすめの申込窓口はNTTコミュニケーションズです。

NTTコミュニケーションズからの申し込みで最大キャッシュバックの20,000円が貰え、更にOCN v6アルファの利用料とIPoEルーターが無料で利用できます。

Wi-Fiルーターが貰えるので買う手間が省け、通信速度が速くなるOCN v6アルファが無料で利用できるのでおすすめです。

工事の間ネットが使えないと困るという方はネットナビから申し込むことでモバイルWi-Fiが無料でレンタルできます。

仕事などでネット環境が無くてはならない方はモバイルWi-Fiが無料でレンタルできるネットナビがおすすめです。

GMOとくとくBBからの申し込みでは高性能Wi-Fiルーターが無料で貰えます。

GMOとくとくBBで貰えるWi-Fiルーターの性能は3社の中では1番良いですが、正直そこまで通信速度に差は出ないと思いますので、キャッシュバックがたくさん貰えるNTTコミュニケーションズから申し込むのをおすすめします。

とにかく1番性能が良いWi-Fiルーターが欲しいという方はGMOとくとくBBから申し込みましょう。

ドコモ光の解説記事はこちら⇒ドコモ光を元店員が徹底解説|1番オススメのプロバイダと販売代理店はココ!

格安SIMユーザーが選ぶべき光回線

格安SIMユーザーが光回線を選ぶ方法は2つあります。

  1. 大手3社のセット割が適用できる場合⇒大手3社のセット割が適用できる光回線を選ぶ
  2. 大手3社のセット割が適用できない場合⇒総額料金で安い光回線を選ぶ

の2つの選び方があります。

それぞれ解説していきます。

光セット割が適用できる場合

光セット割が適用できる場合は光セット割を適用した方が合計料金が安くなります。

格安SIMのワイモバイル(Y!mobile)はおうち割が適用できます。

そのため、ソフトバンク光とワイモバイルを一緒に使うことでおうち割が適用でき、ワイモバイル回線をお得に利用することが出来ます。

ワイモバイルのおうち割は対象プランに応じて割引額が異なります。

プランごとの割引額はこちらです↓

対象プラン割引額
シンプルS/M/L月額1,188円割引
スマホベーシックプラン月額550円割引

ソフトバンク光よりもNURO光の方が安いので、「ワイモバイル+ソフトバンク光」よりも「ワイモバイル+NURO光」の方が合計料金が安くなると考える方もいると思います。

結論から言うと、実は「ワイモバイル+NURO光」の組み合わせではおうち割が適用できないんです。

では「ワイモバイル+ソフトバンク光+おうち割」が1番お得なのかと言うと、実はそうではなく、契約するケースによって異なります。

ワイモバイル+NURO光の方が安いケースとワイモバイル+ソフトバンク光の方が安いケースをそれぞれチェックしていきましょう。

ワイモバイル+NURO光の方が安いケース

ワイモバイル+NURO光の方が安いケースは「戸建てに住んでいて尚且つワイモバイルのおうち割が550円」の1つのパターンのみです。

戸建てに住んでいて尚且つワイモバイルの「おうち割」が550円の場合

 ソフトバンク光+おうち割NURO光
平均月額料金4,770円-550円=4,220円3,892円

戸建てに住んでいておうち割の割引金額が550円の場合「ソフトバンク光+おうち割」よりもNURO光単体(おうち割なし)の方が安いです。

※おうち割は光回線ではなくスマホ料金から割引されます、便宜上光回線の料金に入れて計算しています。

ワイモバイル+NURO光の方が安いのは上記の1パターンのみになります。

それ以外のパターンでは全てワイモバイル+ソフトバンク光の方がお得になります。

戸建てだがおうち割の割引が1,188円の場合

戸建の場合ソフトバンク光+おうち割NURO光
平均月額料金4,770円-1,188円=3,582円3,892円

戸建てに住んでいるがおうち割の割引が1,188円の場合はワイモバイル+ソフトバンク光の方が安くなります。

契約しているワイモバイルのパケットプランが1,188円割引の場合は「ソフトバンク光+おうち割」の方が安くなるのでNURO光ではなくソフトバンク光を契約しましょう。

戸建てだがおうち割の550円が2人の場合

戸建の場合ソフトバンク光+おうち割NURO光
平均月額料金4,770円-(550円×2)=3,670円3,892円

もう1つのパターンとして、戸建てに住んでいておうち割の割引550円が2人以上の場合でもワイモバイル+ソフトバンク光の方が安くなります。

ソフトバンク光とNURO光の平均月額料金の差が878円なので結論おうち割の合計が878円以上であれば、ワイモバイル+ソフトバンク光の方が安いです。

おうち割が878円以下であればワイモバイル+NURO光の方が安いということになります。

マンションタイプの場合
マンションの場合ソフトバンク光NURO光
平均月額料金3,230円3,892円

上記の図の通り、マンションタイプの場合はNURO光よりもソフトバンク光の方が平均月額料金が安いです。

さらにおうち割が適用されることでもっと安くお得に光回線を利用することができます。

マンションタイプの方は「ワイモバイル+ソフトバンク光」の組み合わせで契約しましょう。

再度結論をまとめるとワイモバイルユーザーにおすすめの光回線は以下のようになります。

住まいのタイプとおうち割額おすすめの光回線
戸建てタイプでおうち割が878円以下NURO光
戸建てタイプでおうち割が878円以上ソフトバンク光
マンションタイプソフトバンク光

戸建てに住んでいておうち割の割引が878円以下の場合のみNURO光がおすすめです。

それ以外のパターンでは全てソフトバンク光の方がおすすめです。

大手の光セット割が適用できない場合

大手の光セット割が適用できないキャリアには

  • OCNモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • UQモバイル

などがあります。

大手の光セット割は適用できないですが、格安モバイルのセット割は適用できます。

戸建の場合セット割が付く光回線セット割額
OCNモバイルOCN光(OCN光モバイル割)220円
BIGLOBEモバイルビッグローブ光(光SIMセット割)330円
UQモバイルビッグローブ光(ギガMAX月割)550円

上記のようにセット割は適用できますが、割引価格がかなり低いです。

結論から言うと

  • OCNモバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • UQモバイル

におすすめの光回線は以下の通りです。

戸建の場合1番おすすめの光回線2番目におすすめの光回線
OCNモバイルOCN光コミュファ光
BIGLOBEモバイルコミュファ光NURO光
UQモバイルコミュファ光NURO光
マンションの場合1番おすすめの光回線2番目におすすめの光回線
OCNモバイルOCN光auひかり
BIGLOBEモバイルauひかりOCN光
UQモバイルauひかりOCN光

それぞれ解説していきます。

戸建の場合
OCNモバイル
光回線名平均月額料金
OCN光+OCN光モバイル割3,943円-220円=3,723円
NURO光3,892円

OCNモバイルユーザーに1番おすすめの光回線はOCN光です。

OCN光の料金が元々かなり安い上にOCN光モバイル割を適用させることで、更に安くなります。

OCN光の元々の平均月額料金は3,943円ですが、OCN光モバイル割が220円割引として入るので実質の平均月額料金は最安値のNURO光よりも安くなります。

そのため、OCNモバイルユーザーの方にはOCN光が1番おすすめです。

OCN光のおすすめの申込窓口までスキップ

BIGLOBEモバイル
おすすめ順
光回線名平均月額料金
1番目におすすめNURO光3,892円
2番目におすすめOCN光3,943円
おすすめしないビッグローブ光+光SIMセット割5,055円-330円=4,725円

BIGLOBEモバイルユーザーの場合、ビッグローブ光に光SIMセット割を適用させたとしても月額4,725円なので、セット割がないNURO光の方が断然安いです。

BIGLOBEモバイルユーザーに1番おすすめの光回線はNURO光です。

とはいえNURO光は提供エリアが限られているので、提供エリア外の方は2番目に安いOCN光がおすすめです。

OCN光はNTTのフレッツ光回線を利用しているので提供エリアが広いのがメリットです。

UQモバイル
おすすめ順
光回線名平均月額料金
1番目におすすめNURO光3,892円
2番目におすすめOCN光3,943円
おすすめしないビッグローブ光+ギガMAX月割5,055円-550円=4,505円

UQモバイルユーザーの場合、ビッグローブ光にギガMAX月割を適用させたとしても月額4,505円なので、セット割がないNURO光の方が断然安いです。

UQモバイルユーザーに1番おすすめの光回線はNURO光です。

とはいえNURO光は提供エリアが限られているので、提供エリア外の方は2番目に安いOCN光がおすすめです。

OCN光はNTTのフレッツ光回線を利用しているので提供エリアが広いのがメリットです。

マンションの場合
マンションの場合1番おすすめの光回線2番目におすすめの光回線
OCNモバイルOCN光auひかり
BIGLOBEモバイルauひかりOCN光
UQモバイルauひかりOCN光

マンションの場合OCNモバイルユーザーはセット割の適用によりOCN光が1番おすすめになります。

BIGLOBEモバイルユーザーとUQモバイルユーザーの場合はセット割を適用させたとしても最安値のauひかりより高くなってしまうのでどちらもauひかりが1番おすすめです。

OCNモバイル
光回線名平均月額料金
OCN光+OCN光モバイル割2,626円-220円=2,406円
auひかり2,605円

マンションの場合最安値の光回線はauひかりですが、「OCN光とOCN光モバイル割」の組み合わせにより、最安値のauひかりよりも安くなります。

そのためOCNモバイルユーザーにはOCN光が1番おすすめです。

OCN光のおすすめの申込窓口までスキップ

BIGLOBEモバイル
おすすめ順
光回線名平均月額料金
1番おすすめauひかり2,605円
2番目におすすめOCN光2,626円
おすすめしないビッグローブ光+光SIMセット割3,955円-220円=3,735円

BIGLOBEモバイルユーザーの場合、ビッグローブ光に光SIMセット割を適用させたとしても月額3,735円なので、セット割がないauひかりの方が断然安いです。

BIGLOBEモバイルユーザーに1番おすすめの光回線はauひかりです。

とはいえ場所によってはauひかりが使えない場合もあるので、提供エリア外の方は2番目に安いOCN光がおすすめです。

OCN光はNTTのフレッツ光回線を利用しているので提供エリアが広いのがメリットです。

UQモバイル
おすすめ順
光回線名平均月額料金
1番おすすめauひかり2,605円
2番目におすすめOCN光2,626円
おすすめしないビッグローブ光+ギガMAX月割3,955円-550円=3,405円

UQモバイルユーザーの場合、ビッグローブ光にギガMAX月割を適用させたとしても月額3,405円なので、セット割がないauひかりの方が断然安いです。

UQモバイルユーザーに1番おすすめの光回線はauひかりです。

とはいえ場所によってはauひかりが使えない場合もあるので、提供エリア外の方は2番目に安いOCN光がおすすめです。

OCN光はNTTのフレッツ光回線を利用しているので提供エリアが広いのがメリットです。

OCN光のおすすめの申込窓口

光回線
申込窓口特典加入必須オプション受取時期手続き方法サイトURL
OCN光ラプター【戸建てタイプ】

 

特典A:20,000円キャッシュバック

or

特典B:37,000円キャッシュバック+高性能Wi-Fiルーター

【マンションタイプ】

特典A:34,000円キャッシュバック

or

特典B:29,000円キャッシュバック+高性能Wi-Fiルーター

なし開通月の2ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ⇒代理店サイト
 BIGUP【戸建てタイプ】

 

特典A:40,000円キャッシュバック

or

特典B:任天堂switch+Wi-Fiルーター

【マンションタイプ】

特典A:32,000円キャッシュバック

or

任天堂switch

なし開通月の1ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ⇒代理店サイト
 NEXT【戸建て・マンション】

 

22,000円キャッシュバック

or

17,000円キャッシュバック+Wi-Fiルーター

なし開通月の2ヶ月後申込時に指定口座の確認のみ⇒代理店サイト

OCN光の1番おすすめの申込窓口はキャッシュバックが最も多い株式会社ラプターです。

ただし、任天堂switchが欲しい方はBIGUP株式会社から申し込みましょう。

NEXTからの申込ではキャッシュバック金額が減ってしまうのでおすすめしません。

ソフトバンク光まとめ

ソフトバンク光はソフトバンクスマホとセットで利用することでセット割が適用できる光回線です。

ソフトバンクスマホとセット割が適用できる光回線にはNURO光もあります。

比較項目NURO光ソフトバンク光
平均通信速度平均Ping値: 12.58ms
平均ダウンロード速度: 481.35Mbps
平均アップロード速度: 415.04Mbps
平均Ping値: 17.93ms
平均ダウンロード速度: 302.78Mbps
平均アップロード速度: 194.56Mbps
戸建平均月額料金3,892円4,728円
マンション平均月額料金3,892円3,188円

戸建てにお住いの場合、NURO光の方が通信速度が速く月額料金も安いためNURO光がおすすめです。

マンションにお住いの場合、NURO光よりもソフトバンク光の方が安いため、価格重視の方はソフトバンク光がおすすめです。

各光回線の最もおすすめの申込窓口は以下の通りです。

光回線申込窓口申込サイト
NURO光ソニーネットワークコミュニケーションズNURO 光
ソフトバンク光エヌズカンパニー⇒代理店サイト
コミュファ光NNコミュニケーションズ【コミュファ光】
auひかりGMOとくとくBB【キャッシュバック還元中!】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン
ビッグローブ光アウンカンパニー⇒代理店サイト
ソネット光プラスソニーネットワークコミュニケーションズ⇒公式サイト
ドコモ光NTTコミュニケーションズ⇒代理店サイト
OCN光ラプター⇒代理店サイト

この記事を参考にあなたにとって最も良い光回線が見つかることを心より祈っています。

-ソフトバンク光, 光回線