ビッグローブ光 光回線

【2021年最新】ビッグローブ光はauセット割でお得になる光回線!評判やお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説

この記事は・・・

  • ビッグローブ光への乗り換えを検討している
  • ビッグローブ光の基本情報が知りたい
  • お得にビッグローブ光に申し込む方法が知りたい

こんなことを考えているあなたにおすすめです。

結論から言うとビッグローブ光は

    • auスマホを利用している方
    • auスマホに乗り換えたいと考えている方
    • auひかりが提供エリア外だった方
    • フレッツ光を利用している方

      こんな方におすすめの光回線です。

      ビッグローブ光の基本情報はこちらです↓

      ※この記事は総額表示に対応しています。

      戸建てタイプマンションタイプ
      料金プラン3年5,478円4,378円
      料金プラン2年5,698円4,488円
      工事費19,800円(実質無料)16,500円(実質無料)
      契約事務手数料3,300円3,300円
      解約料3年契約22,000円22,000円
      解約料2年契約10,450円10,450円
      セット割
      • auスマートバリュー
      • auセット割
      • 光SIMセット割
      • ギガMAX月割

      今ならビッグローブ光正規代理店の株式会社NEXTから申し込むことで最大54,800円還元もしくは最大44,000円ャッシュバックキャンペーンのどちらかを選ぶことができます。

      キャッシュバックキャンペーンの場合、まず35,000円は必ず貰うことが出来ます

      更に光電話の申し込みで4,000円増額、光テレビの申し込みで5,000円増額で合計で44,000円分です。

      キャッシュバックを貰うのに加入必須オプションなどの条件がある販売代理店と比べて、株式会社NEXTのキャンペーンは加入必須オプションなどの条件が無く、最短2ヶ月で必ず貰うことが出来ます。

      全販売代理店の中で最もキャッシュバック金額が大きく、条件が優しい優良店なのでビッグローブ光の申し込みは株式会社NEXTが最もおすすめです。



      この記事ではビッグローブ光の提供エリア、料金プラン、通信速度、キャンペーンなどビッグローブ光について徹底解説しています。

      この記事を見ることであなたにビッグローブ光が向いているかどうかが分かるようになります。

      乗り換えてから後悔をしないようしっかりとチェックしていきましょう。

      まずはビッグローブ光の基本情報から解説していきます。

      ビッグローブ光とは

      ビッグローブ光とはプロバイダのBIGLOBEが運営するフレッツ光回線のことです。

      コラボ光とも言います。

      例えば、ドコモ光でプロバイダがBIGLOBEの場合下記の図の通り

      光回線プロバイダ
      ドコモ光BIGLOBE

      光回線はNTTと契約し、プロバイダはBIGLOBEと契約するので2つの会社と契約することになります。

      一方ビッグローブ光の場合

      光回線プロバイダ
      ビッグローブ光BIGLOBE

      光回線とプロバイダの両方をBIGLOBEと契約することになります。

      光回線とプロバイダを一か所にまとめることで料金が安くなるだけでなく管理もしやすくなるのがメリットです。

      ビッグローブ光がおすすめの人

      光回線を利用する上で重要なのはセット割を活用することです。

      ビッグローブ株式会社は2014年まではNECグループに属していましたが、2017年からはKDDIグループに属するようになりました。

      その為、auスマホとのセット割が使えるようになりました。

      セット割が適用できるスマホと光回線の組み合わせは以下の通りです。

      スマホ光回線セット割
      au
      • auひかり
      • ビッグローブ光
      • auスマートバリュー
      • auセット割
      ソフトバンク
      • ソフトバンク光
      • NURO光
      おうち割
      ドコモドコモ光ドコモ光セット割
      BIGLOBEモバイルビッグローブ光光SIMセット割
      UQ Mobileビッグローブ光ギガMAX月割

      上記の図の通り、赤字がビッグローブ光を利用できる組み合わせです。

      ビッグローブ光がおすすめの人はずばり

      • auスマホを利用している方
      • auスマホに乗り換えたいと考えている方
      • auひかりが提供エリア外だった方
      • フレッツ光を利用している方

      上記の4つに該当する方です。

      それぞれ解説していきます。

      auスマホを利用している方

      auスマホを利用している方はビッグローブ光にすることでauスマートバリューやauセット割が使えるようになるのでお得になります。

      その為、現在スマホのキャリアがauの人にはビッグローブ光が大変おすすめです!

      auスマホに乗り換えたいと考えている方

      現在セット割が付かない他社スマホを利用している方でも光回線とスマホをセット割が付く組み合わせで契約することで月額料金を下げることができお得になります。

      ただし、スマホがBIGLOBEモバイル、UQ Mobileの方は光SIMセット割やギガMAX月割が適用できるのでお得にビッグローブ光が利用できます。

      auひかりが提供エリア外だった方

      auひかりが提供エリア外だった方にもビッグローブ光はおすすめです。

      auスマホとauひかりを一緒に使うことでセット割が付きますが、地域によってはauひかりが提供エリア外の場合があります。

      auひかりはダークファイバーを利用しているので提供エリアが狭いのがデメリットです。

      一方ビッグローブ光は全国展開されているフレッツ光回線を利用しているのでauひかりが利用できないエリアでもビッグローブ光が利用できます

      ビッグローブ光をauひかりの変わりに利用することでセット割が適用できるようになります。

      フレッツ光を利用している方

      フレッツ光回線を利用している方は「工事費無料」「解約料無料」でビッグローブ光へ転用することができます。

      ソフトバンク光、ドコモ光、ビッグローブ光は全てコラボ光なので無料でフレッツ光から転用することが出来ます。

      フレッツ光は光回線の料金とプロバイダの料金が別々にかかります。

      他社光回線と比べて月額料金がとても高いので転用もしくは乗り換えをした方がお得です。

      フレッツ光からどの光回線へ転用するかは「どの会社のスマホを利用したいかor利用しているか」で決めましょう。

      • ソフトバンクスマホを利用したい方はフレッツ光からソフトバンク光へ転用をしましょう。
      • ドコモスマホを利用したい方はフレッツ光からドコモ光へ転用をしましょう。
      • auスマホを利用したい方はフレッツ光からビッグローブ光へ転用をしましょう。

      ※フレッツ光からauひかりに変える場合は「転用」ではなく「乗り換え」になるので解約料や工事費がかかります

      ビッグローブ光の提供エリア

      ビッグローブ光の提供エリアはフレッツ光の提供エリアと同じで日本全国です。

      ただし、提供エリア外の場所もあるので詳しくは下記よりお調べ下さい。

      下記サイトではフレッツ光の提供エリアを調べることが出来ますが、フレッツ光の提供エリアであればビッグローブ光が使えます。

      NTT東日本の提供エリアを確認する

      >NTT東日本のエリア

      NTT西日本の提供エリアを確認する

      >NTT西日本のエリア

      ビッグローブ光の通信速度

      ビッグローブ光はフレッツ光回線を利用しています。

      最大通信速度はフレッツ光と同じで上り1Gbps・下り1Gbpsです。

      ただし、ビッグローブ光はベストエフォート型サービスなので常に最高通信速度が出る訳ではありません。

      そこで実際の通信速度をみんそくより調査しました。

      ビッグローブ光
      平均Ping値21.87ms
      平均ダウンロード速度227.89Mbps
      平均アップロード速度170.85Mbps

      実際の通信速度が分かっても、これが速いのか遅いのか分からない方もいると思います。

      そこで用途別に必要な通信速度の目安を作りました↓

      用途快適に使える速度
      メールの送受信やウェブサイトの閲覧1Mbps
      ビデオ通話やSNSの写真投稿、YouTube720pの視聴3Mbps
      YouTube1080pの視聴5Mbps
      4k動画の視聴25Mbps
      スマホのオンラインゲーム10~30Mbps
      PCのオンラインゲーム30~100Mbps

      上記の図の通り最も通信速度が必要なPCのオンラインゲームでも30~100Mbpsあれば十分だということが分かります。

      平均ダウンロード速度が220Mbpsを超えているビッグローブ光は十分な通信速度があると言えます。

      続いてビッグローブ光の通信速度についての口コミをツイッターで調査しました。

      ビッグローブ光通信速度の口コミ

      ビッグローブ光はマンションだと通信速度が出づらい口コミもありましたがIPv6接続にすることで通信速度が速くなった方が多くいました。

      また、ビッグローブ光の口コミを調査したところ2,3年前は通信速度が遅かった口コミがありましたが、最近の新しい口コミでは通信速度が速くなったといった口コミが増えてきたイメージがあります。

      通信速度が改善されている理由として、通信設備の増強IPv6接続ルーターの性能向上などが理由として挙げられます。

      ビッグローブ光の料金プラン

      ビッグローブ光の料金プランは3年契約と2年契約の2つから選ぶことが出来ます。

      ファミリータイプとマンションタイプに分けて解説していきます。

      ファミリータイプ

      3年プラン2年プラン
      月額料金5,478円5,698円
      auセット割の月額料金4,158円4,378円
      工事費19,800円(550×36回)19,800円(825×24回)
      申込手数料3,300円3,300円
      解約違約金11,900円9,500円

      ファミリータイプの月額料金は上記の図の通り3年プランの方が利用料金が安く、月額5,478円で利用することが出来ます。

      一方2年プランは利用料金が少し高いですが縛り期間が短いのがメリットで月額5,698円で利用することが出来ます。

      更にauスマホと一緒にビッグローブ光を利用することでauセット割が適用でき、3年プランの場合月額4,158円、2年プランの場合月額4,378円と格安で光回線が利用できます。

      特にこだわりが無ければ月額料金の安い3年プランがおすすめです。

      マンションタイプ

      3年プラン2年プラン
      月額料金4,378円4,488円
      auセット割の月額料金3,058円3,168円
      工事費16,500円(初回715円、2~36回目451円)16,500円(初回814円、2~24回目682円)
      申込手数料3,300円3,300円
      解約違約金11,900円9,500円

      マンションタイプは3年プランの方が利用料金が安く月額4,378円で利用することが出来ます。

      2年プランは契約期間が短いのがメリットですが、3年プランよりも少し料金が高く、月額4,488円で利用することが出来ます。

      またauスマホとビッグローブ光を同時に使用することでauセット割が適用でき、3年プランは月額3,058円、2年プランは月額3,168円と格安でビッグローブ光を使用することが出来ます。

      続いてビッグローブ光の固定電話サービスについて解説していきます。

      ビッグローブ光電話

      ビッグローブ光の固定電話サービスには基本プランとA(エース)の2つのプランがあります。

      基本プラン:550円/月

      ビッグローブ光電話の基本プランは月額550円で利用できるスタンダードなプランです。

      通話料は以下の通りです。

      区分通話料・通信料
      東日本エリア西日本エリア
      • 一般加入電話
      • INSネット
      • ビッグローブ光電話
      • NTT東日本・西日本ひかり電話宛ての通話
      8.8円/3分
      スマホ・携帯電話への通話
      • 株式会社NTTドコモ
      • ソフトバンク株式会社
      17.6円/60秒
      • 沖縄セルラー電話株式会社
      • KDDI株式会社
      • ソフトバンク株式会社
      • 楽天コミュニケーションズ株式会社
      19.25円/60秒19.8円/60秒
      株式会社NTTドコモ
      (ワンナンバー機能により着信する場合)
      11.88円/3分
      050IP電話への通話11.55~11.88円/3分
      PHSへの通話11円/36~60秒

      ※PHSの場合更に通信1回ごとに11円がかかります。

      A(エース):1,650円/月

      ビッグローブ光電話A(エース)とは無料通話分と6つの付属サービスが付いたプランです。

      無料通話分528円/月

      無料通話分は528円/月です。

      無料通話分の対象は以下4つです。(携帯電話への通話などは対象外です)

      • 一般加入電話
      • INSネット
      • ビッグローブ光電話
      • ひかり電話および法人向けひかり電話

      また、無料通話で余った分は翌月へ繰り越すことが可能です。

      6つの付属サービス

      ビッグローブ光電話A(エース)には以下6つのオプションが付属されています。

      • 発信者番号表示
      • ナンバー・リクエスト
      • 迷惑電話ブロック
      • 通話中着信通知
      • 自動転送
      • 着信お知らせメール

      上記のオプションを個別に申し込むと合計で1,870円かかりますが、ビッグローブ光電話A(エース)に申し込むことでセット価格の1,650円で利用することが出来ます。

      月額220円の差ですが個別に申し込んで2年間利用した場合、合計で5,280円損することになります。

      オプションを利用したい方はA(エース)に申し込むことでお得にオプションを利用することができます。

      続いて各オプションについて詳しく解説していきます。

      ビッグローブ光電話のオプション

      ビッグローブ光電話のオプションは全部で9つあります。

      それぞれの料金とサービス内容は以下の通りです。

      サービス名サービス内容月額利用料金A(エース)に含まれるサービス
      発信者番号表示かかってきた電話の番号を表示させるサービス440円
       ナンバー・リクエスト非通知電話に対して番号を通知するようアナウンスするサービス220円
      迷惑電話ブロックブロックリストに追加した電話からの着信をブロックするサービス220円
      通話中着信通知通話中にかかってきた別の電話に出られるサービス330円
      自動転送かかってきた電話をあらかじめ指定した電話番号へ転送するサービス550円
      着信お知らせメール不在着信をメールで知らせてくれるサービス110円
      FAXお知らせメールFAXの受信をメールで通知してくれるサービス110円×
      複数チャネル電話1契約で同時に2回線分の通話ができるサービス220円×
      追加番号「ビッグローブ光電話の契約番号+追加番号」で最大2つの電話番号を利用できるサービス110円×

      上記の図で上から6つ目までがビッグローブ光電話A(エース)に付属されているサービスです。

      ビッグローブ光テレビ

      ビッグローブ光テレビはアンテナの代わりに光回線を使用して地上波デジタル放送やBSデジタル放送、新4K8K衛星放送を見ることができるサービスです。

      ビッグローブ光テレビの提供エリア

      ビッグローブ光テレビの提供エリアは下記の通りです。

      東日本エリア西日本エリア
      提供可能タイプファミリータイプ/マンションタイプ(光配線方式のみ)ファミリータイプのみ
      提供可能エリア東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県・福島県・宮城県・山形県・岩手県・北海道大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・石川県・岡山県・広島県・香川県・徳島県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県
      提供エリア確認東日本の提供エリアを確認する西日本の提供エリアを確認する

      ※宮城県・山形県・岩手県エリアは、マンションタイプでは利用することができません。

      ビッグローブ光テレビの料金プラン

      費用の種類
      金額
      ビッグローブ光テレビ月額利用料金825円
      初期手数料3,080円
      テレビ基本工事費3,300円

      ※有料チャンネルを視聴したい方は別途料金がかかります。

      初期手数料とテレビ基本工事費は初回のみ発生します。

      テレビ基本工事費は3,300円ですが工事内容によっては追加で料金が発生する場合があります。

      ビッグローブ光の工事

      ビッグローブ光はコラボ光なのでフレッツ光回線を利用しています。

      その為、今現在フレッツ光やコラボ光を利用していてビッグローブ光へ乗り換える方は工事が発生しません

      ここではビッグローブ光の工事費や工事内容について解説していきます。

      ビッグローブ光の工事費

      ビッグローブ光の工事費はファミリータイプとマンションタイプで異なります。

      3年プラン2年プラン
      ファミリータイプ19,800円(550円×36ヶ月)19,800円(825円×24ヶ月)
      マンションタイプ16,500円(初回715円+451円×35ヶ月)16,500円(初回814円+682円×23ヶ月)

      上記の図の通りファミリータイプの場合3年プランと2年プランの工事費が19,800円マンションタイプの場合は3年プランと2年プランの工事費が16,500円です。

      3年プランと2年プランの違いは工事費の支払回数が異なることです。

      代理店の「株式会社NNコミュニケーションズ」からの申し込みであれば3年プランと2年プランのどちらの申し込みでも工事費が実質無料になります。

      ※株式会社NNコミュニケーションズ以外の代理店から申し込んだ場合契約するプランによっては工事費が実質無料にならない場合があります。

      補足

      ・ビッグローブ光の工事費割引キャンペーンは新規で契約した場合に適用できます。

      ・コラボ光からの転用や事業者変更の場合はそもそも工事費が発生しません。

      ビッグローブ光の工事内容

      ビッグローブ光の工事内容は戸建てタイプとマンションタイプで少し異なります。

      全体の工事時間の目安はおおよそ30分から2時間くらいになります。

      それぞれの工事内容は以下の通りです。

      戸建てタイプの場合

      ビッグローブ光を新規で申し込んだ場合はまず自宅近くの電柱から光ファイバーを引き込む工事を行います。

      その後、光回線を宅内に引き込むのですが、電話用配管やエアコン用ダクトを使う方法と直接壁に穴を開ける方法の2種類があります。

      どちらの方法になるかは工事に訪れた業者の方が判断します。

      マンションタイプの場合

      マンションタイプの場合はマンションが光ファイバーを引いているかによって工事の内容が大きく変わります。

      光ファイバー対応済みのマンションであれば外からの引き込みは完了しているので、あとは回線の共有部分から部屋まで光回線を引き込むだけで工事完了です。

      光ファイバー未対応のマンションの場合、まずは外の電柱からマンションまで光ファイバーを引き込み、共有部分を作ってから、各部屋に光ケーブルを引き込む作業となります。

      マンションタイプの工事の場合は壁に穴を開けることもあるので必ず管理人や大家さんに事前に連絡をしておきましょう。

      ビッグローブ光のキャンペーン

      ビッグローブ光のキャンペーンには大きく分けて「セット割」と「キャッシュバックキャンペーン」の2つがあります。

      セット割はスマホとビッグローブ光を一緒に利用することで適用できる割引です。

      キャッシュバックキャンペーンは申し込み窓口がやっているキャンペーンです。

      それぞれ詳しく解説していきます。

      セット割

      ビッグローブ光のセット割には以下4種類があります。

      • auスマートバリュー
      • auセット割
      • 光SIMセット割
      • ギガMAX月割

      それぞれの適用額や条件を見ていきましょう。

      auスマートバリュー

      auスマートバリューとはauのスマホやケータイ、タブレットとビッグローブ光電話とセットで利用することで適用できる割引です。

      割引可能回線数は10台です。

      auスマートバリューの割引は光回線ではなくスマホの料金から割引されます

      割引額はスマホのデータプランによって異なります。

      スマートフォン(5G)/スマートフォン(4G LTE)
      1GBまで割引対象外
      1GB超~7GBまで月額550円割引
      月額1,100円割引
      2GB超~20GBまで月額550円割引
      ケータイ(3G)
      カケホ(3Gケータイ・データ付)月額1,027円割引
      4G LTEタブレット/4G LTE対応PC
      タブレットプラン20月額1,100円割引

      auスマートバリューはauスマホから割引されるためauショップやauの総合窓口から申し込み手続きをする必要があります。

      auセット割

      auセット割とはauスマートバリューと同じくauスマホとビッグローブ光を一緒に使うことで適用できる割引です。

      auスマートバリューとは違い光電話の契約は必要ありません。

      ただし、auスマートバリューとauセット割は併用できません。

      auセット割の割引はauスマホではなくビッグローブ光の料金から割引されます。

      割引可能回線数は1台です。

      auセット割の割引金額は契約しているauスマホのプランに応じて550円割引と1.320円割引の2パターンがあります。

      かなり多くのプランがあるので自分のプランはどちらの割引に該当するのか確認する際にご活用ください。

      550円割引のプラン1,320円割引のプラン
      • 使い放題MAX 5G
      • 使い放題MAX 5G ALL STARパック
      • 使い放題MAX 5G Netflixパック (P)
      • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
      • 使い放題MAX 5G テレビパック
      • データMAX 5G
      • データMAX 5G ALL STARパック
      • データMAX 5G ALL STARパック (P)
      • データMAX 5G Netflixパック
      • データMAX 5G Netflixパック (P)
      • データMAX 5G with Amazonプライム
      • データMAX 5G テレビパック
      • auフラットプラン7プラス
      • auフラットプラン7プラスN
      • auデータMAXプラン
      • auデータMAXプラン Netflixパック
      • auデータMAXプランPro
      • LTEフラットcp(1GB)
      • カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 2G/3G、auピタットプラン、auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)、auピタットプランN(s)、auフラットプラン20N、auフラットプラン25 NetflixパックN
      • カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 2G(V)/3G(V)、auピタットプラン(V)、auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック(V)、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)
      • シニアプラン/シニアプラン(V)
      • ジュニアスマートフォンプラン/ジュニアスマートフォンプラン(V)
      • シンプル(V)+auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)
      • シンプル+auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auフラットプラン20N、auフラットプラン25 NetflixパックN
      • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額1G/3G/データ定額3cp、auピタットプラン、auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)、auピタットプランN(s)、auフラットプラン20N、auフラットプラン25 NetflixパックN
      • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額1G(V)/3G(V)/データ定額3cp(V)、auピタットプラン(V)、auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)
      • 使い放題MAX 4G
      • 使い放題MAX 4G Netflixパック (P)
      • 使い放題MAX 4G テレビパック
      • データMAX 4G LTE
      • データMAX 4G LTE Netflixパック
      • データMAX 4G LTE テレビパック
      • タブレットプラン20
      • カケホ(電話カケ放題プラン/VK)+データ定額 2G(VK)/3G(VK)
      • カケホ(電話カケ放題プラン/ケータイ・データ付)
      • スーパーカケホ(ケータイ/V)+データ定額1G(ケータイ/V)、3G(ケータイ/V)
      • ISフラット/ISフラット(キャンペーン)
      • LTEフラット/LTEフラット(V)
      • LTEフラット(キャンペーン)
      • カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G
      • カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)
      • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G/U18データ定額20G/データ定額5cp
      • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)/U18データ定額20G(V)/データ定額5cp(V)
      • プランF(IS)、プランF(IS)シンプル
      • LTEフラット for Tab/Tab(L)
      • LTEフラット for Tab(i)
      • LTEフラット for DATA(m)
      • LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
      • カケホ(電話カケ放題プラン/VK)+データ定額 5G(VK)/8G(VK)/10G(VK)/13G(VK)
      • スーパーカケホ(ケータイ)+データ定額 5G(ケータイ/V)

      分かりやすくauスマートバリューとauセット割を比較してみます。

      併用不可auスマートバリューauセット割
      割引金額550円~1,100円550円~1,320円
      適用可能回線数10台1台
      割り引く場所スマホ料金ビッグローブ光料金
      申込窓口auショップ・au総合窓口ビッグローブ会員サイト

      1台だけauスマホを持っている方はauセット割を適用させ、家族分も含めて複数台auスマホを持っている方はauスマートバリューを適用させるのがお得です。

      光SIMセット割

      光SIMセット割とはビッグローブ光とBIGLOBEモバイルを一緒に使うことで適用できる割引です。

      月額330円がビッグローブ光の料金から割り引かれます。

      光SIMセット割の適用に光電話の加入は必要ありません

      ギガMAX月割

      ギガMAX月割とはUQmobileとビッグローブ光を一緒に使うことで適用できる割引です。

      月額550円がUQmobileのスマホ料金から割り引かれます。

      ギガMAX月割の適用条件としてビッグローブ光電話に加入する必要があります。

      キャッシュバックキャンペーン

      ビッグローブ光の販売代理店「株式会社NEXT」からの申し込みで最大44,000円キャッシュバックキャンペーンもしくは最大54,800円還元キャンペーンが適用できます。

      2つのキャンペーンの内訳を解説していきます。

      最大44,000円キャッシュバックキャンペーンの内訳

      最大44,000円キャッシュバックキャンペーンの内訳は

      • 必ず貰える35,000円
      • 光電話に申し込みで4,000円増額
      • 光テレビに申し込みで5,000円増額

      上記の3つを合わせて44,000円分です。

      最短2ヶ月後に44,000円分キャッシュバックが現金振り込みされます。

      ※新規ではなく他社転用の場合は10,000円キャッシュバックになります。

      最大54,800円還元キャンペーンの内訳

      最大54,800円還元キャンペーンの内訳は最大35,000円キャッシュバックと最大19,800円分の工事費割引が含まれます。

      キャッシュバックの内訳は

      • 必ず貰える26,000円
      • 光電話に申し込みで4,000円増額
      • 光テレビに申し込みで5,000円増額

      上記の3つを合わせて35,000円分です。

      現金振込されるのは最大35,000円です。

      19,800円は工事費割引の上限額です。

      キャッシュバック最大35,000円分と工事費割引の19,800円を足して最大54,800円還元になります。


      ビッグローブ光まとめ

      ビッグローブ光はauスマホと一緒に使うことでauスマートバリューやauセット割が適用できる光回線です。

      auひかりが提供エリア外だった方におすすめの光回線です。

      また、フレッツ光を利用している方やコラボ光を利用している方は工事費や解除料が0円でビッグローブ光へ転用することができるので特におすすめです。

      転用の場合はキャッシュバックが10,000円となりますが、新規で申し込みの方は株式会社NEXTから申し込むことで44,000円キャッシュバックもしくは54,800円還元キャンペーンを選ぶことが出来ます。



      あなたに最適な光回線が見つかることを心より願っています。

      -ビッグローブ光, 光回線